平塚の個別指導塾 平塚中等対策コース のページ|1万人の生徒を指導した塾長がこれからの教育をマジで語るブログ

1万人の生徒を指導した塾長がこれからの教育をマジで語るブログ : 平塚中等対策コース

1万人の生徒を指導した平塚の堀口塾長がこれからの教育をマジで語るブログ。平塚市の個別指導塾「堀口塾」は開校以来三年連続で平塚中等教育学校への合格実績!高校受験ではトップ校をはじめ第一志望校への合格者が続々!プロ講師として最大手予備校や難関私立校などで1万人以上教え、多くの生徒を東大、京大、早慶などの難関大学に送り込んだ塾長が子供の良さを引き出し伸び伸び学習させる指導をする個別指導塾です。

トップページ>>

平塚の個別指導塾「堀口塾」は開校以来三年連続の平塚中等教育学校への合格実績!高校受験では第一志望校に合格者が続々!堀口塾はプロ講師として最大手予備校や難関私立トップ校などで1万人以上教え、多くの生徒を東大、京大、早慶などの難関大学に送り込んだ塾長が子供の良さを引き出し伸び伸び学習させる指導をする個別指導塾です。

タグ:平塚中等対策コース

board-2433993_1920

“平塚中等の受検生は、模試に振り回されてはいけない”

ということは、このブログでも言っていることです。


新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

tulips-1083572_1920

最近、思うこと・・それは、

もっともっと物を捨てなければ!

ということです。

さっそく部屋の大掃除をいたしました。

ところで、

物が増えていくということは一体どのようなことなのでしょう?

新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

casserole-dish-2776735_1920

生徒さんたちに夏休みの初めて体験を聞きましたが、

ご旅行先やレストラン、料理店などで

「初めて美味しい料理を食べた!」

という体験談を聞いたりして、

ご家族でとてもいい夏休みを過ごされたんだなぁ・・・

よかった!!

なんて思いつつ・・

私もお腹が空いてきてしまいました。(笑)




新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

lotus-flower-216119_1280

作文講座で私がいつも生徒たちに言っていることがあります。

それは、

「その文章は誰に向かって書いているのですか?」

ということです。



新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

sunset-2108954_1920

今年は本当に毎日毎日暑い日が続きますね。

6月から月に1回の平塚中等過去問講座がスタートしました。先日、7月21日には、平塚中等教育学校を受験する子たちを集めて、7月の平塚中等過去問講座を行いました。猛暑の中、みんな解く楽しさも味わいながら頑張っていました。内容は平成28年度の問題の解説です。

平塚中等教育学校の適性検査は、問題文の文章量はハンパないです。それをどう読みこなして、考え、解いていくか。そのチェックもしながら進めています。

本当にわかっているの?


新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

thread-931889_1920


私は子供のためも思うなら、親はポータブルゲーム機に関して、もっと真剣に考えましょう。

みんなが持っているから自分の子も持つ、ということが当たり前に思う親は多いです。

しかし、私は逆に、

“みんなが持っているけど持っていない”

という状態のほうが、子供にとって良いことが多い


と思っています。

新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

daisy-3382739_1920


大手塾のお昼ご飯の時間が耐えられないという記事で書きましたが、公立中高一貫校を目指す子は、学校が休みの日に大手塾でかなり長い時間、詰め込み勉強をする子が非常に多いです。

こういう状況を考えますと、やはり日本は、なんだかんだ言っても、まだまだ多くの親にスパルタ教育が認められているんだなとつくづく思います。もういい加減そう考え方はやめた方がいいのに。

スパルタ教育を選ぶ人が多いのはなぜか?
http://hgjuku.blog.jp/archives/25553669.html

新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

tree-3358897_1920

「平塚中等はとても良い学校ですよね」

と聞かれるときがあります。

私は正直

「そうですかね・・??」

なんて思います。

それはなぜか?



新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

bloom-blooming-blossom-929778

先日、平塚中等生の保護者の方と色んなことをお話しました。

今年の受検の状況や学校のこと、今年度のクラスや先生のことなど、色々なことに関してお話ができました。

平塚中等教育学校に関するページ
http://hgjuku.blog.jp/archives/cat_169791.html


新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

平塚中等教育学校の過去


平塚中等教育学校の受験日が迫ってきました。

受験生の皆さんは過去問題集、

つまり過去問を持っていると思いますが、

ボロボロになるまで解きましたか?

やりこむなら、

本はボロボロになるものです。

何度も解き・・

叫んで、

投げて、

破いて、

そして、

ボロボロになる、

です。

あの問題は、

静かに、

そして、

スマートに解くなんて

無理でしょう。

カッコつけるな!

そんな甘いもんじゃない!

私的にはガチで熱き戦い、

格闘ですよ。

死ぬ気になってやりこまないと絶対に解けません。

新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

daisy-1346049_1920

公立中高一貫校受検と私立中学受験は大きく違います。

どちらも同じ“受験”じゃないか、

と思う方がいましたら、

それは“全く違う”と言わせていただきます。

このブログを隅から隅まで読んでいただければおわかりになります。

では、

公立中高一貫校受検と私立中学受験の違いは何でしょう?

新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

開校から2年連続合格者を輩出!!
今年も当塾から平塚中等教育学校の合格者が出ました。


堀口塾 平塚中等対策コース


ホームページのブログにも書きましたが、
平塚中等対策コースの受講生の受付を開始しました。

新小学6年生 10名

新小学5年生 10名

先着順となります。

※定員になり次第締め切ります
新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

みんななぜ偏差値の高い中学や高校を目指すのか?

それは、良い教育を受けられるから、良い大学に入りやすいから・・など、色々な答えがあるでしょう。

また、その中の本音としては、親の自己満足というものあります。

ここで私が強く言いたいのが次のことです。

新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

umi0001-001

このところ平塚中等教育学校に関するアクセスが非常に多く、その中でも、このブログで以前書いた記事、

平塚中等の定期テストで良い成績をとる方法 その1
http://hgjuku.blog.jp/archives/18081566.html
平塚中等の定期テストで良い成績をとる方法 その2
http://hgjuku.blog.jp/archives/18110211.html

という記事へのアクセスがとても多く集まっています。

この学校の受検を考えいる人向けの記事へのアクセスがかなり多いのですが、今現在、平塚中等教育学校に通っている生徒さんまたは保護者のアクセスも多いようです。

高い競争率を勝ち抜いて無事合格し、平塚中等生になっても、勉強で苦労している生徒がかなり多いのでは、と思います。

まずは、

あきらめるな!頑張れ!!

と、私はエールを送ります。

新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

学習において、子供自身が、自分の弱点を知る、ということはとても大切なことです。

弱点というのは、自分でわかっているけれども、目を背ける場合もありますし、弱点自体を意識しない場合もあります。

もちろん、その子のポジティブな部分に注目することは基本ですが“自分を知る”という点では、ポジティブな部分もネガティブな部分も、どちらも自分で受け入ることが必要ですね。
新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

↑このページのトップヘ