平塚の個別指導塾 浜岳中 のページ|1万人の生徒を指導した塾長がこれからの教育をマジで語るブログ

1万人の生徒を指導した塾長がこれからの教育をマジで語るブログ : 浜岳中

1万人の生徒を指導した平塚の堀口塾長がこれからの教育をマジで語るブログ。平塚市の個別指導塾「堀口塾」は開校以来三年連続で平塚中等教育学校への合格実績!高校受験ではトップ校をはじめ第一志望校への合格者が続々!プロ講師として最大手予備校や難関私立校などで1万人以上教え、多くの生徒を東大、京大、早慶などの難関大学に送り込んだ塾長が子供の良さを引き出し伸び伸び学習させる指導をする個別指導塾です。

トップページ>>

平塚の個別指導塾「堀口塾」は開校以来三年連続の平塚中等教育学校への合格実績!高校受験では第一志望校に合格者が続々!堀口塾はプロ講師として最大手予備校や難関私立トップ校などで1万人以上教え、多くの生徒を東大、京大、早慶などの難関大学に送り込んだ塾長が子供の良さを引き出し伸び伸び学習させる指導をする個別指導塾です。

タグ:浜岳中

entrepreneur-1340649_1920

昨日は太洋中の新中三生の生徒さんと受験の話になり、志望校などのことを聞きました。提出物などをしっかり提出していて、部活でも責任ある役を務めているので、あとは学力アップを目指すだけです。

じゃぁ自分がどれくらい学力アップすればよいのか?ということですが、それには“自分の今の位置”を知る必要がありますので、模擬試験を受ける計画を立てました。模試にも色々ありますが、大手塾系の模試は受けてはいけません。ちゃんと母体数の大きい偏りのない一般的な模試を受けるように言いました。


新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

先ほど、

定期テストの点数が上がった

と、保護者の方からご連絡を頂きました。

塾生は男の子なのですが、

平均点をやっと超え、
先生にも褒められたことを、
お母さまに嬉しそうにお話した

とのこと・・

その様子が目に浮かぶようでした。
新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

image


こちらに続き、また、少年サッカーの話ですが、先日の平塚市の選手権大会では、我がチームは、堂々3位でした。しかも、準々決勝、準決勝戦では、とても良い試合をしました。優勝はできなかったけど、観ている者として、親として、すごく感動しました。

平塚市少年サッカー選手権大会で成長したチームを観て感動
http://hgjuku.blog.jp/archives/9772932.html


新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

building-2665812_1920

中学受験の難関校を受けるお子さんが、

“難しい問題は解けるけど簡単な問題が解けない”

という話をよく聞きます。

受験生が陥る落とし穴です。

本質的なこと、つまり、

基本をちゃんと理解をしていれば、

このようなことは起こりません。

もし、こういうことが起こったら、

これまでの勉強の仕方が、

あまりにも

“受験向き”

だったということです。

つまり、

1問1問、しっかりと、

そして、じっくりと考えるような勉強ではなく、

ただ量をこなすような、

詰め込み型の勉強だったということです。

中学受験する子は暗記に頼って自分の頭で考えなくなってしまう
http://hgjuku.blog.jp/archives/4330315.html
本当に子供が理解する授業というのはどういう授業なのか?
http://hgjuku.blog.jp/archives/5798682.html


新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

今日、念願のサッカー少年が堀口塾にやって来ました!!

すでに通塾しているうちの息子もサッカー少年なんですが、身内じゃない平塚のサッカー少年が体験講習に来てくれたんですよ。これは記念すべきことなんです。

花水FCと港FCを応援!
http://hgjuku.blog.jp/archives/4349422.html


新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

勝負、と言ったら大げさですが、

“子供の学歴”

を重視した場合、

小学校・中学校・高校・大学の中で、どこでレベルの高い学校を狙えば良いのか?

というと、


新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

塾の授業というのは学校とは違って、限られた時間の中の数時間を費やすわけですから、

いかに集中できるか?

というのが大事になってきます。
新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

宿題とかプリントは塾や学校の先生の自己満足です


前回は、塾の宿題は出しゃいいってもんじゃない、という記事を書きました。

宿題は出す側と出される側のバランスが大切です。

以前・・もう20年くらい前でしょうか、とある私立高校で家庭学習用のプリントをたくさん作って、たくさん生徒に配っていました。生徒たちは喜んでいましたが、果たして、これって私が配った分だけ、生徒たちの役に立っているのだろうか?ひょっとしたら自分がプリントを作ったという事実を生徒たちに押し付けているんだろうか?ということで考えました。

そして、もう少し考えて、生徒が必要な分を配ることがベストであるという結論に達しました。そして、プリントが要らないよう、授業で生徒たちの頭に入るように工夫しました。


新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

平塚市八重咲町の個別指導塾「堀口塾」の塾長堀口です。

塾の宿題というのは、
どのくらい出したら良いのかというのは、
個人の状況によって色々変わると思います。

そこで大事なことは、


新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

「大手塾の月謝は高過ぎる」

と言われる保護者が多いですが、月謝が高過ぎるのは、当然のことです。

なぜかといいますと、新聞折込や電柱広告、駅の看板など、あれだけ広告を打ち、スポットライト付きの看板を出し、広い教室を借り内装も綺麗にすれば、そりゃお金がかなりかかりますよ~。


新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

平塚市八重咲町の個別指導塾「堀口塾」の塾長堀口です。

前回は野球をやってきたパパの子供がサッカーを選んだ話を書きました。やはり親は自分がやってきたスポーツをやらせたいという気持ちを持つことが多いと思います。


新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

image


平塚市八重咲町の個別指導塾「堀口塾」の
塾長堀口です。

先日、親と子は全く別、子供には子供の道がある、親と子は別々です、という記事を書きましたが、以前、小1の子供が所属しているサッカークラブで練習を見ていたときのことです。



新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

todai007 (1)


前回の記事「東大に3人もお子さんが合格したお母さんがテレビに出演されているのを見ました」のタイトルにも出てきた東大に関わらず、勉強ができるようになるお子さんというのは、概して「素直」なんですよね。

もちろん全ての子がそうではないと思いますが、伸びる子の特徴というのは、これまで指導してきて、素直で見るからに性格が良い、という子が多いです。人を疑わず、批判せず、教える人にしっかりついていける子です。なぜそういう子が伸びるのか?というと、教わったことの吸収率が高いからだと思います。


新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

image


平塚市のある場所です。

海に出るこの道、好きな道なんです。


新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

もし親が、自分の子供は自分で何でもできる、勉強もできる、と思って、全てを子供に任せている場合は、ちょっと待って下さい・・

と言わせていただきます。


新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

↑このページのトップヘ