平塚の個別指導塾 神奈川全県模試 のページ|1万人の生徒を指導した塾長が教育をマジで語るブログ

1万人の生徒を指導した塾長が教育をマジで語るブログ : 神奈川全県模試

1万人の生徒を指導した平塚の堀口塾長がこれからの教育をマジで語るブログ。平塚市の個別指導塾「堀口塾」は開校以来三年連続で平塚中等教育学校への合格実績!高校受験ではトップ校をはじめ第一志望校への合格者が続々!プロ講師として最大手予備校や難関私立校などで1万人以上教え、多くの生徒を東大、京大、早慶などの難関大学に送り込んだ塾長が子供の良さを引き出し伸び伸び学習させる指導をする個別指導塾です。

トップページ>>

平塚の個別指導塾「堀口塾」は開校以来三年連続の平塚中等教育学校への合格実績!高校受験では第一志望校に合格者が続々!堀口塾はプロ講師として最大手予備校や難関私立トップ校などで1万人以上教え、多くの生徒を東大、京大、早慶などの難関大学に送り込んだ塾長が子供の良さを引き出し伸び伸び学習させる指導をする個別指導塾です。

タグ:神奈川全県模試

blossom-5356482_1920

大量の知識やテクニックの詰め込みと大量の宿題を出し無理やりやらせることはいけない。これはブログの中で何度も言ってきたことである。

今の世の中では、それが当たり前という認識であるし、このような学習法を行っている学習塾がほとんどなのが実情だ。中学受験や高校受験などで小学生、中学生に行っている指導のほとんどは、子供たちに対して良くない、というか、悪影響を与えていると私は思っている。

無理やりやらされる、受け身でやらされることが苦痛で、効果がなく、良くない方法であることは、大人自身がよくわかっていることではないだろうか?

だったら、なぜ子供たちにさせるのか?超疑問である。

平塚中等対策コース募集状況
☆2020年度平塚中等対策コース生(6年生・5年生各先着10名様 )
【平塚中等対策コース】の詳細・お申込みはこちらのページよりどうぞ

☆新規生徒受付中!小学生10名限定、中学生・高校生10名限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

☆新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

greens-4926370_1920

勉強しない中学生を勉強させるには?ということで悩んでいる親は非常に多いだろう。この問いに対する答えは「無理である」ということである。つまり、「本人が気づくまで親は待つしかない」ということである。

だが、その待ち方によっても子供の未来は変わっていく。



平塚中等対策コース募集状況
☆2020年度平塚中等対策コース生(6年生・5年生各先着10名様 )
【平塚中等対策コース】の詳細・お申込みはこちらのページよりどうぞ

☆新規生徒受付中!小学生10名限定、中学生・高校生10名限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

☆新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

pigeon-5329074_1920

今年の高校入試の状況をみて、翌年の高校入試の予想をする人はたくさんいる。一番気をつけないといけないのは、大手チェーン塾の予想屋の先生である。予想をするのは勝手だが、それで生徒の人生を狂わせてしまうなんてもってのほかである。



平塚中等対策コース募集状況
☆2020年度平塚中等対策コース生(6年生・5年生各先着10名様 )
【平塚中等対策コース】の詳細・お申込みはこちらのページよりどうぞ

☆新規生徒受付中!小学生10名限定、中学生・高校生10名限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

☆新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

butterfly-5363370_1920

最近の高校入試の大きな傾向は、人気校はさらに人気を増し、人気のない高校はどんどん定員割れになっていく、ということだ。

これは少子化や私立高校の授業料無償化で私立に流れてしまうというのが原因と考えられるが、大きな傾向としては、低偏差値の学校から倍率1倍を切る定員割れするような学校がたくさん出てきた。

中学生 高校受験の記事一覧
http://hgjuku.blog.jp/archives/cat_374672.html

平塚中等対策コース募集状況
☆2020年度平塚中等対策コース生(6年生・5年生各先着10名様 )
【平塚中等対策コース】の詳細・お申込みはこちらのページよりどうぞ

☆新規生徒受付中!小学生10名限定、中学生・高校生10名限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

☆新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

bird-4887736_1920

最近は高校入試の話題を書き続けているが、“高校入試の情報は大手チェーン塾へ行かなければ得られない”ということは全くない、ということを言っておく。

というか、全く逆である。

大手チェーン塾へ行って余計な情報を得るほど、高校入試で不利になる

と私は強く思う。


高校受験は楽しまなければ絶対に損
http://hgjuku.blog.jp/archives/35469560.html


“塾に焚きつけられて”トップ校を目指す子たち
http://hgjuku.blog.jp/archives/35472732.html


高い倍率の公立高校はなぜ目指す価値があるのか?
http://hgjuku.blog.jp/archives/35466632.html



平塚中等対策コース募集状況
☆2020年度平塚中等対策コース生(6年生・5年生各先着10名様 )
【平塚中等対策コース】の詳細・お申込みはこちらのページよりどうぞ

☆新規生徒受付中!小学生10名限定、中学生・高校生10名限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

☆新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

nature-5340194_1920

堀口塾の中学3年生の受験生たちはエンジンがかかってきて合格に向けて勉強に取り組んでいる。

第一志望校がすでに決定している生徒もいるし、これから少しずつ調整して決まる生徒もいる。このブログで何度も言っているが、堀口塾は志望校の強制はしない。そんなのは当然のこと。

中学3年生の受験生たちに加え、中学2年生や中学1年生もすでに志望校を決めている子がいる。

中学生・高校受験の記事をまとめて読みたい方はこちら
http://hgjuku.blog.jp/archives/cat_374672.html


遠距離恋愛と恋人選びと学校選び
http://hgjuku.blog.jp/archives/35458549.html


高校選びは子の意見ではなく親のエゴか?
http://hgjuku.blog.jp/archives/35446086.html



平塚中等対策コース募集状況
☆2020年度平塚中等対策コース生(6年生・5年生各先着10名様 )
【平塚中等対策コース】の詳細・お申込みはこちらのページよりどうぞ

☆新規生徒受付中!小学生10名限定、中学生・高校生10名限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

☆新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

the-leaves-5080909_1920

高校入試研究会では色々な学校の裏話を聞くが、それが今の高校受験の状況を表していて興味深い。ある意味データよりも的確に現状を表している部分もある。

前回の記事「高い倍率の公立高校は目指す価値がある」では横浜翠嵐高校の話を書いた。


神奈川全県模試の高校入試研究会に参加
http://hgjuku.blog.jp/archives/35434775.html


神奈川県公立高校入試、2020年度実質倍率トップ10
http://hgjuku.blog.jp/archives/35437930.html



平塚中等対策コース募集状況
☆2020年度平塚中等対策コース生(6年生・5年生各先着10名様 )
【平塚中等対策コース】の詳細・お申込みはこちらのページよりどうぞ

☆新規生徒受付中!小学生10名限定、中学生・高校生10名限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

☆新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

nature-3314297_1920

先週から高校受験の話題を書いているが、小学生をお持ちの保護者の方々も今のうちから、中学生の勉強事情というものを知っておくとよいと思う。

堀口塾では、今まで、平塚やその近郊にある高校以外に、川崎、横須賀、小田原、鎌倉など広範囲の色々な高校から合格をいただき、卒塾生たちが楽しく通っている。

もちろん行きたいが前提で決めた学校である。倍率が1.7倍、1.3倍を超えるような高い倍率の高校を受験して見事合格をゲットした生徒もいる。



平塚中等対策コース募集状況
☆2020年度平塚中等対策コース生(6年生・5年生各先着10名様 )
【平塚中等対策コース】の詳細・お申込みはこちらのページよりどうぞ

☆新規生徒受付中!小学生10名限定、中学生・高校生10名限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

☆新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

poppy-5270458_1920

高校選びは子の意見ではなく親のエゴか?の続き。

実は多くの子供たちは電車に乗るのが好きだし、本当に好きなら距離なんて関係ないのは、大人も子供も同じだ。親御さんに聞くが、唯一無二のものが遠くにあったら簡単に諦めるだろうか?遠くてもそれを求めに行くのではないだろうか。

高校入試は旧学区にこだわり過ぎてはいけない
http://hgjuku.blog.jp/archives/35440174.html



平塚中等対策コース募集状況
☆2020年度平塚中等対策コース生(6年生・5年生各先着10名様 )
【平塚中等対策コース】の詳細・お申込みはこちらのページよりどうぞ

☆新規生徒受付中!小学生10名限定、中学生・高校生10名限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

☆新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

hill-5324149_1920

高校入試は旧学区にこだわり過ぎてはいけない
http://hgjuku.blog.jp/archives/35440174.html

よく「高校は近くがいい」という意見を聞くがその意見に私は反対である。遠くまで探して近くの学校に決定したのならいいが、「高校は近くがいい」という人に限って近くしか見ていない場合が多い。

だから、だいたいそういう意見の子には「もっと広い範囲で探してみたら?」と言う。

平塚市内でなく市外の高校を選んで毎日楽しい高校生活を送っている卒塾生がいる。



平塚中等対策コース募集状況
☆2020年度平塚中等対策コース生(6年生・5年生各先着10名様 )
【平塚中等対策コース】の詳細・お申込みはこちらのページよりどうぞ

☆新規生徒受付中!小学生10名限定、中学生・高校生10名限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

☆新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

cat-5328304_1920

神奈川県は、色々とバラエティに富んだ高校が増えて、地元だけでなく神奈川県全体の広い範囲に目を向ければ、自分の行きたい高校が必ずどこか見つかるはずである。

とは言っても、親の頭の中には自分が高校受験をした当時のこと、旧学区のイメージしかないのではないだろうか?いい加減、脳みそのアップデートしましょう。

神奈川県公立高校入試、2020年度実質倍率トップ10
http://hgjuku.blog.jp/archives/35437930.html



平塚中等対策コース募集状況
☆2020年度平塚中等対策コース生(6年生・5年生各先着10名様 )
【平塚中等対策コース】の詳細・お申込みはこちらのページよりどうぞ

☆新規生徒受付中!小学生10名限定、中学生・高校生10名限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

☆新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

cultural-tourism-5264542_1920

神奈川全県模試の高校入試研究会に参加して今年も思ったのが、神奈川県の公立高校入試は面白い、ということだ。

神奈川全県模試の高校入試研究会に参加
http://hgjuku.blog.jp/archives/35434775.html

昔と違って今は普通科ばかりでなく、色々とバラエティに富んだ高校が増えて、広い範囲を探せば自分の行きたい高校が絶対にきっとどこか見つかるはずである。堀口塾では第一志望校を地元だけではなく広い範囲で探すよう言っているがこのような意味合いがある。

今年2020年度の神奈川県公立高校入試における実質倍率トップ10は以下の通り。


【先着10名様限定】高校受験コース・中学生コース生徒募集のお知らせ
http://hgjuku.blog.jp/archives/cat_200846.html


定期試験の結果に一喜一憂するよりも
http://hgjuku.blog.jp/archives/29970187.html


平塚中等対策コース募集状況
☆2020年度平塚中等対策コース生(6年生・5年生各先着10名様 )
【平塚中等対策コース】の詳細・お申込みはこちらのページよりどうぞ

☆新規生徒受付中!小学生10名限定、中学生・高校生10名限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

☆新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

IMG_8321


先週から今週にかけて、湘南台と横浜で行われた神奈川全県模試の高校入試研究会に参加してきた。研究会では、昨年度の模試のデータと受験生の合否データを用いて我々学習塾関係者の前で、色々なデータ分析をしてくれる。

湘南台では、藤沢・鎌倉・平塚・小田原など神奈川県西部の学校を中心に、横浜では、横浜・川崎などの神奈川県東部の学校を中心で説明が行われた。


子供が中学生の時、親の度胸が試される
http://hgjuku.blog.jp/archives/35109303.html


ほとんどの中学生の親が間違えてしまっている学習塾選び
http://hgjuku.blog.jp/archives/35023829.html


高校受験をするのは親ではなく子供である
http://hgjuku.blog.jp/archives/35011009.html


高校受験で“幸せな合格”を掴んだ生徒の話
http://hgjuku.blog.jp/archives/31268887.html



平塚中等対策コース募集状況
☆2020年度平塚中等対策コース生(6年生・5年生各先着10名様 )
【平塚中等対策コース】の詳細・お申込みはこちらのページよりどうぞ

☆新規生徒受付中!小学生10名限定、中学生・高校生10名限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

☆新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

dalia-4638246_1920


国語の読解力がどうしてもつかない・・

と、悩まれている公立中高一貫校の受検生、というか親は多いと思います。

公立中高一貫校の適性検査は国語力、読解力が鍵ですから。


平塚中等対策コース募集状況
☆2020年度平塚中等対策コース生(6年生・5年生各先着10名様 )
【平塚中等対策コース】の詳細・お申込みはこちらのページよりどうぞ

☆新規生徒受付中!小学生10名限定、中学生・高校生10名限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

☆新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

liverwort-3159876_1920

子供の今の様子を一番よく知っているのはやはり母親ではないでしょうか?

もちろん父親も大事な存在であることは言うまでもありません。

さて、とある平塚中等に合格したご家庭のパターンです。

こんな感じだったそうです。



平塚中等対策コース募集状況
☆2020年度平塚中等対策コース生(6年生・5年生各先着10名様 )
【平塚中等対策コース】の詳細・お申込みはこちらのページよりどうぞ

☆新規生徒受付中!小学生10名限定、中学生・高校生10名限定
お申込み・お問い合わせは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/

☆新規生募集 無料体験講習実施中 10名様限定
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

↑このページのトップヘ