花水小 のページ|1万人の生徒を指導した塾長がこれからの教育をマジで語るブログ

1万人の生徒を指導した塾長がこれからの教育をマジで語るブログ : 花水小

平塚市八重咲町の個別指導塾「堀口塾」は開校以来二年連続で平塚中等教育学校の合格者を輩出!高校受験では小田原高校合格をはじめ全員第一志望校に合格!プロ講師として最大手予備校や難関私立トップ校などで1万人以上教え、多くの生徒を東大、京大、早慶などの難関大学に送り込んだ塾長が徹底指導する個別指導塾です。

トップページ>>

平塚中等教育学校の合格者を開校以来二年連続で輩出!高校受験では小田原高校合格をはじめ全員第一志望校に合格!平塚市の個別指導塾 堀口塾はプロ講師として最大手予備校や難関私立トップ校などで1万人以上教え、多くの生徒を東大、京大、早慶などの難関大学に送り込んだ塾長が徹底指導する個別指導塾です。

タグ:花水小

小学生から中学生に上がる時に、ただ何となく、勉強は大丈夫かぁ、なんて思っていると大変なことになります。

なぜかと言いますと、まず、中学生になると、新しく「英語」が加わります。

英語の勉強に慣れるまで時間がかかる人もいます。これでまずつまずいてしまいます。

また、「算数」です。中学校では「数学」ですが、これが小学生のときよりも内容的に難しくなります。

計算問題や図形問題も複雑になり、小学生では、ただなんとなくできていた子が、甘く見ていて、できなくなるパターンが多いです。そうなると、数学大嫌い、となってしまい、さらには勉強が大嫌いになってしまう場合もあります。

小学校の時にやや算数が苦手な子の多くは、中学校の数学で理解できなくなり、数学嫌いになります。
新規生募集 無料体験講習実施中! 20名様限定!
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

先ほど、

定期テストの点数が上がった

と、保護者の方からご連絡を頂きました。

塾生は男の子なのですが、

平均点をやっと超え、
先生にも褒められたことを、
お母さまに嬉しそうにお話した

とのこと・・

その様子が目に浮かぶようでした。
新規生募集 無料体験講習実施中! 20名様限定!
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

教え子が塾に遊びに来ました。

教え子が塾に遊びに来ました


教室に昔の教え子が突然やって来て超久しぶりの再会!!

堀口塾ホームページのブログには、以前、このことを書いたのですが、その続編です。まだ読まれていない方は、そちらの記事もどうぞ。

先日、教え子が突然、教室に来てくれました。本当にびっくりしました。そして、嬉しかった!!

平塚までわざわざ来てくれるなんて、信じられないですよね~。本当にびっくりしました。

ある日、男性が教室に訪れました。普段、昼間の来客は営業の方が多いんですね。ですから、入り口に立っていたスーツ姿の男性をはじめは、「どこかの営業マン?」と思ってしまいました。

しかし、彼が言いました。

「6年前、池袋のZ会で教えていただいた・・・・」

それを聞いて、

顔を確かめたら、

おーーーー!!!

気づきました。

元気ーーー??

本当にびっくりです。

いやいや・・
以前も突然友人が訪れてくれましたが、
教室に、色んな人が来てくれるなんて、
本当に嬉しいことです。

友人が埼玉から平塚まで来てくれました
http://hgjuku.blog.jp/archives/4080482.html
パパ友が教室の入り口にスポットライトを設置してくれました!
http://hgjuku.blog.jp/archives/4233903.html
夏休みに勉強のスイッチが入った姪の話
http://hgjuku.blog.jp/archives/5480291.html

彼を教えたのは6年前で、池袋のZ会の教室ででした。

彼ははじめ講習で私の講義を受けましたが、その後、通常のレギュラー授業を引き続き、受けるようになったんですね。

受講している間、彼は質問するために早く来て待っていてくれたり、交友関係や勉強の悩みを相談してくれて、講義後に駅まで話しながら一緒に帰ったり・・そんな感じでした。

ある日、彼は池袋から平塚まで帰りが遠い、次の日も朝早くから仕事がある、ということを知っていて、講義後質問をしても私が帰るのが遅くならないよう、どの電車に乗れば一番早く帰れるか?ということを時刻表で調べてくれました。

池袋から平塚までは湘南新宿ライン一本で行けますが、時間によっては、複雑な乗り換えをしなければ早く帰れない時間帯もあります。それを彼は調べてくれました。私が帰るのが遅くなってはいけない、ということで、そこまでしてくれて、私に質問をしました。

言ってみれば、これ自体が、もう、考える力なんです。自分の好きなことや知識を最大限の武器にして考えること、すごく大切です。湘南新宿ラインに乗れば着く、そういう固定概念だけではなく、乗り換えなど、いろいろな方法を考えてみる。

例えば、公立中高一貫校の受験生の保護者の方々もこのブログを読んでいるようですが、子供がこのくらいしなければ合格はしません。

たくさんの生徒がいましたが、ここまで時間を共有する生徒は、なかなかいません。

そんな彼は、大学受験で見事第一志望に合格しました。私も本当に嬉しかった。また、わざわざ教室まで報告に来てくれて、二人で肩を組みながらガッツポーズをして写真に写ったりして、本当に楽しかったです。

彼は「あるきっかけ」と自分の努力でどんどん成績がアップし合格しました。偏差値は38→65になったそうです。これまで長く教えてきましたが、やっぱり彼のようなタイプは合格するなぁ、と、あらためて思い、入試で合格する生徒のタイプを確信しました。
新規生募集 無料体験講習実施中! 20名様限定!
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

昨日は子供のサッカーチームの
忘年会がありまして、
幹事も終わってホッと一息。
けど、ちょっと飲みすぎました〜。

そして次の朝、
早起きして車出しです。

寒〜〜い朝、
小田原市の富士見小学校までゴー!!

子供たちを乗せて行ってきました。

image


審判はどでかい蝶ネクタイ、ベンチのコーチはサンタの帽子をかぶって試合をします。試合はサッカールールでなんと6人制でした。


新規生募集 無料体験講習実施中! 20名様限定!
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

澄み切った青空が広がる気持ちの良い朝、ランニングしました。

image


おなじみの、
花水小学校前の歩道橋です。

やっぱり向こうに海が見える場所って、
好きだなぁ!!


新規生募集 無料体験講習実施中! 20名様限定!
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

公立中高一貫校を目指す人たちは、

この

「銀本」

という分厚い本の問題を解くそうです・・

が、

「銀本」て何?

って感じです。

全く知りませんでしたし、
うちの子はこんなの全然使わなくて合格しました。

以前、平塚中等を受験されたお母さんから聞いた話では、

中等対策などでこの「銀本」というものを解く

とのことです。

けど・・



新規生募集 無料体験講習実施中! 20名様限定!
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

中学生は定期テストの1週間前には部活が休みになりテスト勉強に集中するような雰囲気になります。しかし、1週間前から気持ちを切り替えて勉強に集中できるのでしょうか?いや、急には無理でしょうね。

急に1週間で勉強をしろ、と言われても多くのお子さんができないと思いますよ。部活が休みになって時間は空きますが、その空いた時間を勉強に効率よく使う、というのはなかなかできないでしょう。


新規生募集 無料体験講習実施中! 20名様限定!
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

こちらに続き、また、少年サッカーの話ですが、先日の平塚市の選手権大会では、我がチームは、堂々3位でした。しかも、準々決勝、準決勝戦では、とても良い試合をしました。優勝はできなかったけど、観ている者として、親として、すごく感動しました。

image


平塚市少年サッカー選手権大会で成長したチームを観て感動
http://hgjuku.blog.jp/archives/9772932.html

だって、4年生、5年生のときは、負けてばかりのチームだったんですよ。私も応援していて「たまには勝てくれよな」とか、情けない試合だったときは、大神グランドから自宅まで子供と2時間歩いたり、とにかく弱かったんです。しかし、今は平塚のトップと堂々渡り合える実力を着けました。

負けてばかりの少年サッカーチームが今ではこれだけ強くなった!

これは、6年間かけて教えてきて、一つのチームが「完成」に近づいてきた、ということです。これが本物の教育です。晴らしいことです。
新規生募集 無料体験講習実施中! 20名様限定!
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

2学期中間テストが終わったら、中学生は英検を目指して勉強します。

「先生、1月に英検の試験があるんですけど、英検対策やって下さーい。」

「オッケーだよ」

といった感じで、通常授業で取り入れます。

ちょうど1月に英検の試験がありますから、それまで当塾の“英検対策講座”で勉強していくんですね。

この講座は英検の各級ごとに違うんですが、かなりやることが多いです。少々ハードです。合格するためには、これくらいはマスターして欲しい、といった内容です。

けど、中学生たちは「全然大丈夫」、「やりたい!」とすっげー前向きだし頑張るモード全開です。

定期テストが終わると、ダラッとして勉強したものがほとんど全て抜けてしまうことが多いですからね。

目標を持って勉強することが大切です。

今回の英検は、タイミング的にぴったりですね!


新規生募集 無料体験講習実施中! 20名様限定!
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

子供の「伸びしろ」というものは誰もがあると私は考えます。誰だって学校の勉強くらいは理解できるものと思います。

ただ、理解の仕方は人それぞれで、時間をかけて理解する子もいれば、すぐに理解してしまう子もいます。理解のスピードですが、それは個人で差があって当然でしょう。

しかし、そこで大事なのは、まずは、

その子のペースに合わせる

ということです。

中学受験と大学受験、どちらが大切ですか?
http://hgjuku.blog.jp/archives/5447437.html

新規生募集 無料体験講習実施中! 20名様限定!
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

よく中学受験の難関校を受けるお子様が、

“難しい問題は解けるけど簡単な問題が解けない”

という話しを聞きます。

本質的に理解をしていれば、このようなことは起こりません。

もし、こういうことが起こったら、これまでの勉強の仕方が、あまりにも“受験向き”だったということ。

つまり、1問1問しっかりじっくり考えるような勉強ではなく、ただ量をこなすような詰め込み型の勉強だったということです。

中学受験する子は暗記に頼って自分の頭で考えなくなってしまう
http://hgjuku.blog.jp/archives/4330315.html
本当に子供が理解する授業というのはどういう授業なのか?
http://hgjuku.blog.jp/archives/5798682.html


新規生募集 無料体験講習実施中! 20名様限定!
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

もう11月まということで入試本番が迫ってきました。もうここまで来たら、やることはやった、というわけですから、開き直るのが一番です。ガツガツやるよりも、リラックスすることが大切です。変にプレッシャーを子供に与えると本領を発揮できなくなりますからね。ゆっくりご家族で温泉に行かれると良いと思いいますよ。

受験では当然、合格して欲しい。それは当然のこと。しかし、たとえ失敗したとしても、それが人生、必ず後に良いことが待っていると思います。

実際、私も大学受験の時そうでしたし、自分が2浪したからこそ、生徒たちに頑張って欲しいと思えるんじゃないかと思います。2浪は正直楽じゃなかったですよ。けど、良い経験だった。多分、ストレートに合格していたら、そこまで子供のことを思えなかったでしょうね。

やっと大学に入れたらすごく楽しかったですね!たくさんの友人達と出会えたし、ウインドサーフィンもやるようになって、今、平塚にいるのも大学時代に知り合った友人のおかげだし。難しいと言われる量子力学も私にとってはすごく面白かった。そして教員免許を取得しました。
新規生募集 無料体験講習実施中! 20名様限定!
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

この冬、塾長とガチで熱く過ごそう!!!

冬期講習だけに気合いを入れても、
たった2週間ですから、
今までの学習の流れを変えず無理なく少し多めに学習時間を作る
というやり方が効果的なんです。

短期集中でやってもすぐ忘れてしまう、これでは意味がありません。

冬期講習はしっかりと無理なくやりましょう
http://hgjuku.blog.jp/archives/9077096.html

堀口塾ホームページブログでも書きましたが、
冬期講習に関する内容は以下の通りになります。


新規生募集 無料体験講習実施中! 20名様限定!
お申込みは堀口塾のホームページより→http://www.horiguchijuku.com/続きを読む

↑このページのトップヘ