堀口塾【令和6年度平塚中等合格者数増】堀口塾長がマジで語るブログ~地頭鍛えて公立中高一貫平塚中等・高校合格を目指す堀口塾

1万人の生徒を指導した平塚の堀口塾長がこれからの教育をマジで語るブログ。 これまでの指導経験から教育や受験についてを僕が感じたありのままに書きますので、何か読者の方々の参考になれば幸いです。 平塚市の個別指導塾「堀口塾」は開校以来三年連続で平塚中等教育学校への合格実績!高校受験ではトップ校をはじめ第一志望校への合格者が続々!プロ講師として最大手予備校や難関私立校などで1万人以上教え、多くの生徒を東大、京大、早慶などの難関大学に送り込んだ塾長が子供の良さを引き出し伸び伸び学習させる指導をする個別指導塾です。

平塚の個別指導塾「堀口塾」は開校以来三年連続の平塚中等教育学校への合格実績!高校受験では第一志望校に合格者が続々!堀口塾はプロ講師として最大手予備校や難関私立トップ校などで1万人以上教え、多くの生徒を東大、京大、早慶などの難関大学に送り込んだ塾長が子供の良さを引き出し伸び伸び学習させる指導をする個別指導塾です。

2017年09月

秋だからでしょうか・・最近は洋楽よりも歌詞の意味がわかるしんみりした感じのJポップを聴いております。懐かしの曲ですけど・・たまには邦楽でも聴いてみようかいのう、ということですね。歌詞の意味が色々想像できるのが日本の曲の良いところですね〜。

さて、スピッツの「楓」という曲をご存知でしょうか。たまたま、家にあるスピッツのCDを聴いて、「懐かすぃ〜」と思いました。とてもいい曲だな、とあらためて思い、最近よく聴いています。聴くとちょっぴり寂しい感じがする良い曲です。

発売は1998年7月ですね。今からもう20年前なんですね・・

続きを読む

今回の中学生の期末テストはやはり中間テストよりも全体的に難しかったようですね。生徒さんたち、みなさん、苦戦しておりました。

しかし、素点で下がっても、平均に対してはどうなのか?を考えることが、点数の本当の意味を考えることになります。

さて、今回の期末テストの結果で、保護者から嬉しいご報告メールをいただきました!!
続きを読む

夏休みは、海外から受講していただいた生徒さんもいらっしゃいました。

ちょうど日本にご帰国された貴重な時間に夏期講習を組んで学習を進めました。

夏休みに入る前にお時間を頂きまして、事前に保護者様と打ち合わせをしまして、2週間で8日間、しっかり算数と国語を学習しました。

日本との時差もあって、ハードスケジュールの中、あっという間の2週間でしたが、2週間という短い貴重な時間だからこそ集中して学習ができました。

そして、講習期間以外に海外のご自宅に帰られたあとも夏休み中はフォローできる体制を取らせて頂きました。
続きを読む

【新年度平塚中等対策コース開講!】
平塚中等対策コースがいよいよスタートです
http://hgjuku.blog.jp/archives/cat_169791.html

平塚中等の合格ラインの不思議

平塚中等教育学校の配点比率は次のようになっています。
続きを読む

image


六本木なう。ビルボード東京でのサウスサイド・ジョニーのライブの後、興奮か冷めないうちに、ミッドタウンのベンチで書いております。

サウスサイド・ジョニーのライブ最高でした。

本物は本物だな、曲を知らなくても、ヒット曲はなくても、素晴らしいものは、素晴らしい。

歌、音楽とか、そういう次元ではなく、とにかく素晴らしいステージでした。流れるような展開で本当に観ていて楽しいコンサートでした。

本物は本物だな・・って、つくづく思いました。

良い音楽と感じるのは、ヒット曲とかを知っている、聞いたことのある曲、とかは、関係ありません。

ヒット曲はヒット曲で楽しく懐かしいけれど、後に残らない場合もあります。続きを読む

学習習慣は子供が小学生のうちにつけたほうがいい理由


小学生の時に学習習慣をつけるということはとても大事であると思う今日この頃です。

だから小学生のうちは塾の教室に缶詰になってたくさん勉強しましょう、ということでは全然ありません。

しっかり時間を決めて集中して学習しましょう

ということです。



続きを読む

柴崎岳選手がFCバルセロナ戦で劇的スーパーボレー!!

鮮烈デビューを飾りましたね。



昨日の夜、柴崎岳選手がFCバルセロナ戦に出場するということで、

ゴールを決めて欲しいなぁ!!

と思ったら、本当にやってくれましたね。

昨日の夜は、そのニュースを読み、

よかった!

と思いながら眠りにつきました。
続きを読む

image

先日、授業が終わり教室から帰宅すると、息子が「ほら!」と・・ニコニコしながら言ったので居間を見たら・・

デーン!

部屋の中にマウンテンバイクが置かれていました。

え!

もう来たの?

続きを読む

image

定期テストの準備をしっかりしていますか?

中学生は来週から期末テストに入ります。今回からいくつかのご協力や注意点を保護者様宛にアナウンスさせて頂きました。

今回は9教科ですから、前々から準備をしていないと、間に合いません。

当塾では夏休み中からもう期末テストの準備のことを言っておりましたので、塾生たちは、8月中から試験範囲の学習に取り組むことができました。
続きを読む

行きたくもない私立には絶対に行かないこと


高校受験では、公立を第一志望にする場合は、必ず滑り止めに私立を受験することになります。滑り止めなので、偏差値的には公立よりも、低い私立高校を選びますが、ここで注意しなければならないことは、

行きたくもない私立は絶対に受験しないこと

です。

(参考記事)
公立に落ちて大手塾ご贔屓の私立なんかには絶対に行かないこと
http://hgjuku.blog.jp/archives/14643490.html

続きを読む

今年の夏の夏期講習も無事終了し、

9月からの学校がスタート

しました。

夏休みは、ダラっと過ごしがちですが、しっかり通ってくれた生徒さんたちは、学習の時間も確保できたことでしょう。(これから、良いことが待っていますよ)

夏期講習の様子はこちらよりどうぞ。

さて、小学生たちは、9月の授業が始まって早々、

「先生、100点とりました~!!」

なんて声が教室に響き渡っております。
続きを読む

5f32df08af3a854d732cd09590040146_s

先日、子供のサッカーの試合の応援で東海大学の湘南キャンパスへ行きました。大事なリーグ戦、横浜ジュニオールは星槎JYとの試合でした。湘南キャンパスは平塚市北金目にあり、時々前を通っておりましたが、今回初めてキャンパス内へ訪れました。

大学の構内というのは別世界でいいですね。とても落ち着きます。私が通った大学は目白という都心にありますが、やはり構内に入ると別世界で本当に落ち着きました。久しぶりに大学のキャンパスを歩いて何かホッとしました。

さて、私が経験して思うに、人生で一番伸び伸び自分のペースで勉強ができたのは大学だったですね。自分でやりたいように研究ができたし、勉強も自然とするようになった。全部が自己責任だからです。

また、一番楽しかったのも大学生活です。中学や高校よりも大学生活が一番楽しかったです。大学では中学や高校でできなかったことが思い切りできるし、大学で出会った仲間たちは本当に良い奴らばかりでした。続きを読む

今年の夏の後半はとても暑かったですね。暑い日はやっぱり水に浸かるのが一番!ということで、近くの海によく子供と遊びに行っていました。

海に行くだけで気持ちがハッピーになるのは僕だけでしょうか?

海は楽しい!

そこで・・

なぜそのような気持ちになるのかな?

なんてことを、子供と遊びながらふと考えました。夏の海には憂鬱な表情をしている人はいません。みんなテンション高めでワイワイと賑やかに楽しんでいます。

続きを読む

保護者面談のとき、

「将来、子供には好きなことを仕事にしてもらいたい」

というお言葉がお母さんから出ました。

それを聞いたとき、私はすごく嬉しかったんですよね。

「はい、そうですね。」

と大賛成を致しました。

私自身もそういう考えで今までやってきていますし、仕事選びに関しても本当にそう思います。

実際に好きなことを自分の職業として、今までやってきました。

もちろん自分の子供にもそうなってもらいたいと思っています。

さて、

“好きなことを仕事にしたい”

なんて言うと、

「なんて甘いことを言っているの?」

「生活はどうするの?」

なんて言う方もきっと多いでしょう。

しかし、それって、どうなのでしょう?続きを読む

↑このページのトップヘ