堀口塾【令和6年度平塚中等合格者数増】堀口塾長がマジで語るブログ~地頭鍛えて公立中高一貫平塚中等・高校合格を目指す堀口塾

1万人の生徒を指導した平塚の堀口塾長がこれからの教育をマジで語るブログ。 これまでの指導経験から教育や受験についてを僕が感じたありのままに書きますので、何か読者の方々の参考になれば幸いです。 平塚市の個別指導塾「堀口塾」は開校以来三年連続で平塚中等教育学校への合格実績!高校受験ではトップ校をはじめ第一志望校への合格者が続々!プロ講師として最大手予備校や難関私立校などで1万人以上教え、多くの生徒を東大、京大、早慶などの難関大学に送り込んだ塾長が子供の良さを引き出し伸び伸び学習させる指導をする個別指導塾です。

平塚の個別指導塾「堀口塾」は開校以来三年連続の平塚中等教育学校への合格実績!高校受験では第一志望校に合格者が続々!堀口塾はプロ講師として最大手予備校や難関私立トップ校などで1万人以上教え、多くの生徒を東大、京大、早慶などの難関大学に送り込んだ塾長が子供の良さを引き出し伸び伸び学習させる指導をする個別指導塾です。

2020年07月

penguins-5414467_1920

何をするにも自分に集中することが大切。

教室でもちょっとしたことを利用して子供たちの集中力を上げるようにしている。

授業中に宅急便のお兄さんが来ることがある。

お兄さんがドアを開けた瞬間、私はこう言う。

続きを読む

nature-2836665_1920

教師はただ勉強を教えられるだけではダメ。

教師になりたての頃、指導していただいた先輩教諭たちから色々と教えていただいた中の一つに、

教師としての大事な“ミッション”

つまり、

“使命”

というのがある。

学校教師というのはただ生徒に勉強を教えればよいということではない。

そのミッションとは何か?

続きを読む

o04700460141776379532

次女の小学校のクラスでは給食の時間に担任の先生が生徒たちからリクエストをとり、その音楽をかけてみんなで楽しく給食を食べているとのこと。

グッドアイデア!

ですね!!
続きを読む

堀口塾では只今2020年度夏期講習会の受講生を募集中です。

108088294_1482497821938303_1940140394996108841_n

夏期講習というのは、どれだけ長く勉強したか、
ではなく、どれだけ集中して取り組んだかが大切である。

今年の夏休みはいつもより短いが、
短期間でも教室でしっかり集中する時間を作ろう。

続きを読む

sea-5382490_1920

今の子供たちに足りないのは、何かに夢中になることである。広く浅く、という子はたくさんいる。そうではなく、一つのことで良いから、ぐーーっと掘り下げて深く求められる子、である。

ただ学校の勉強ができる、ということではなく、それ以外の「できる」部分である。

続きを読む

blossom-5356482_1920

大量の知識やテクニックの詰め込みと大量の宿題を出し無理やりやらせることはいけない。これはブログの中で何度も言ってきたことである。

今の世の中では、それが当たり前という認識であるし、このような学習法を行っている学習塾がほとんどなのが実情だ。中学受験や高校受験などで小学生、中学生に行っている指導のほとんどは、子供たちに対して良くない、というか、悪影響を与えていると私は思っている。

無理やりやらされる、受け身でやらされることが苦痛で、効果がなく、良くない方法であることは、大人自身がよくわかっていることではないだろうか?

だったら、なぜ子供たちにさせるのか?超疑問である。続きを読む

butterfly-5363370_1920

最近の高校入試の大きな傾向は、人気校はさらに人気を増し、人気のない高校はどんどん定員割れになっていく、ということだ。

これは少子化や私立高校の授業料無償化で私立に流れてしまうというのが原因と考えられるが、大きな傾向としては、低偏差値の学校から倍率1倍を切る定員割れするような学校がたくさん出てきた。

中学生 高校受験の記事一覧
http://hgjuku.blog.jp/archives/cat_374672.html続きを読む

↑このページのトップヘ