いつもブログの閲覧ありがとうございます!

先日、面談で初めてお会いした保護者の方が

「1年前から読んでいました」

と聞きまして、本当に嬉しかったです。

1年前なんて・・・・。

「やっと来ることができました!」

と聞いた瞬間、

「そんな・・ありがとうございます!!」

と頭を下げました。

本当にありがたいことです。

1年前はと言いますと・・・

まだ開校初年度でしたね。今、通っているほとんどの生徒さんとも、まだ出会っていませんでした。私は、子供のサッカーのJYのチームも決まりホッと一息、平塚中等の受検対策を行ったり、私はポスティングに精を出しておりました。

その頃からの読者なんて・・信じられません。本当に感謝ですね。

ブログというのは、読者さんは私のことはどこで何をやっているか・・つまり「正体」がわかっていますが、私は読者さんのことは全くわかりません。ですから、読んでいただいている方が、実際に連絡を下さって来ていただくと、「奇跡!ありがとうございます」と思ってしまいます。なぜなら、私からは絶対に会いに行けないわけですから!大げさですが、本当にそう思います。

子供を塾へ入れる場合、本当はその塾の塾長がどういう考えなのか?ということが一番大切だと思います。しかし多くの人は、塾をネームバリューで選びます。一親として、私は、信じられない。私は、塾でも何でも、自分の大切な子供をどこかに預ける場合、その人の考えが自分と合わなければ預けません。他の人がどうであれ、それがごく自然のことだと、私自身、思っています。

駅前に「堀口塾」の看板を出したって、みなさん「何だこの塾?」と思うだけです。だから、せめて、この塾をやっている私の考えだけは知っていただきたいので書いています。

今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。