boys-736989_1920

ゲームに関しては、教育に関係する者の一人として、

避けては通れない道であり、

書かずにはいられない内容でもあります。

この世の中、子供にゲームを買ってあげるご家庭がほとんどですから、

この記事を読むと、お気を悪くされる方も、きっと多くいらっしゃることでしょう。

そのような方は、お読みにならないよう、お願い致します。
今の世の中、子供にゲームを買ってあげるご家庭が

ほとんどだと思います。

しかし、私は正直ゲームに反対です。

ゲームが子供たちから奪う貴重なもの、

それは、

“時間”

です。

子供たちが勉強しない、志望校に合格できない原因の一つとして、

この、

“ゲーム”

というものが挙げられます。

ゲームに時間を奪われて、やるべき事に費やす時間がない、

勉強する時間がない、勉強に興味が向かないお子さんが非常に多いです。

私はこういう状況に対して、本当に悔しいです。

なんで子供たちの貴重な時間がゲームに奪われてしまうのか・・・と。

大人も子供も皆持っている時間は同じ24時間です。

時間を何に費やしたのか?

ということが大切です。

ゲームをやって何が得なのでしょう?

もっと大事な事があるでしょう?

実は我々消費者に対し開発側、

テクノロジーに携わる方など、

たとえばアップルやツイッターの創設者などは、

そのようなネガティブなことを十分に理解していて、

ご自身の子供には触れさせないようにしているようです。

アップル創設者が子供にiPhoneやiPadを使わせなかったという実話
http://hgjuku.blog.jp/archives/22869296.html

親が信念を貫いて子供を育てることが一番大切
http://hgjuku.blog.jp/archives/13872304.html

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。