grass-5999566_1920

地元を捨てましょう、という記事を2本書きました。

子供たちが「地元を捨てたほうがいい」のはなぜか?
http://hgjuku.blog.jp/archives/38122143.html

地元を捨てましょう
http://hgjuku.blog.jp/archives/38108791.html

「とんでもない!」と思った方もいらっしゃることでしょう。

実際に私も長年住んできた地元を捨て埼玉から神奈川へ移住しました。

では、私は地元を嫌いになったのか?というと・・

全然そんなことはありません。

実家に帰れば、生まれ育った空気は肌に合いとても懐かしく感じます。

通った小学校や中学校の前を通ったり、昔よく行ったスーパーへ行ったりすると、あの頃を思い出します。

生まれ育った場所はこういう感じでいいのかな、実家に帰るのはたまにが丁度いいのかな、と私は思います。

私自身、何十年も生まれ育った地で暮らしてきたので、地元を捨てきれない人間だったと思います。

しかし、埼玉から神奈川へ移住したからこそできたことがたくさんあります。

今から思うと、家族皆で移住してよかった!と思います。

自分の子供が旅立つ時は少し寂しく思うことでしょう。

しかし、それは「子供が成長している証」です。

だから全力で応援しようと思います。


以前の内容をリニューアルしてアップしました。
いいねもよろしくお願い致します!

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。