flower-7911919_1280

今年のカンヅメ特訓でも「ようこそ先輩!」という企画で、堀口塾を卒塾していった平塚中等生の先輩たちに来てもらい、本番に向けてのあらゆる疑問に答えていただきました。

先輩方は自分が受験生だった頃を思い出し話してくれました。勉強のこと、直前の過ごし方、学校は休みましたか?などの色々な質問に答えてくれました。

すべての話が受験生たちにとって全て非常に興味深いものだったようですが、特に模試の結果については塾生たちも気にしていて、「先輩たちの模試の結果」については、とても集中して聞いていたようです。合格した中等生たちからすれば、先輩たちの判定はどのくらいだったのか?やはり気になりますよね。

質問はとてもたくさんありましたが、その全てに丁寧に答えてくれました。楽しくハードな学校生活のお話もたくさんしてくれて、さすが中等生!といった感じでした。

最後は握手をしてもらいとても喜んでいました。

塾生たちはあこがれの先輩たちと接して少々緊張気味だったようですね。

終わった後の感想文では「オーラが出ていた」と言っていたと書いていた生徒もいましたが、敏感に感じ取る小学生たちは、きっと中等生たちから何かを感じ取ったのでしょう。

やはり先輩たちは中等に通ってすごく楽しく、充実しているのだと思います。それが素直に塾生たちに伝わったのでしょう。

※この話は堀口塾YouTubeチャンネルでも話しております。是非ご覧下さい。

最後のラストスパート、受験に向けてのモチベーションもさらにアップしたようです。

合格目指して頑張りましょう!