ai-generated-8659507_1280

先生が黒板やホワイトボードで書いたことをちゃんと自分のノートにとっていますか?

授業のノートをしっかりとりましょう。

ノートのとり方で合格するかどうかは決まります。

普段からノートをとる習慣はついていますか?

最近は学校でも先生がプリントを用意して、そこに書き込んだり、ノートをとらなくても大丈夫だったり、先生に何も言われなかったり・・そういうことが当たり前になってきています。

そのようなことから「ノートは別にとる必要ないんじゃないか」と思う子が多くなっているのではないでしょうか。

しかし、それは違います。

ノートはとって下さい。

学校のせいにしてはいけません。必要ならご家庭で取り組みましょう。

普段からノートをちゃんととる子ならこれからも伸びるでしょう。逆に成績が伸びない子はノートを取らないケースがとても多いんですね。

お子さんのノートをこっそりと覗いてみて下さい。

ノートをとる・・あたり前のことだと思います。昔も今も変わりません。

しっかりノートをとる子に育てること。

中等に合格するための大事な点でもあります。