barberry-8694277_1280

勉強というのは目的があってしっかりできるものだと思います。

大人だってそうですよね?
たとえば就職試験とか資格を取るためには真剣に勉強しなければなりませんよね。
誰にも一度はそういう経験があると思います。
その時を思い出しましょう。

受験生も皆さんそうであって欲しいです。
本当に“その学校に合格したい!”と思えば自然と勉強に気持ちも行動も向かうことでしょう。

勉強全てが楽しいわけではなく、初めはつまらなくても、そのうち「やってよかった」と思うこともたくさんあります。

私は指導者の立場ですが、指導者も先を見据えてちゃんと用意をしています。

小、中学生の場合は、「志望校合格」という目標のもと合格する子が多いと思います。本当に入りたければ辛くても面倒でも受験勉強もしっかり取り組めるものです。

勉強する子に育てたかったら、親が子供に上手くそして何気なく自然に「目標」を与えることです。

それがとても大切です。

勉強は目的があってできるものです。

大人も子供も同じことです。