beach-7637946_1280


私は受験生であっても海外旅行を勧めています。(もちろん受験勉強が最優先ですよ)

その理由は?

子供のためになるからです。(親も気分転換できます)

海外へ行けば、

日本の常識は海外の常識ではない

ということがわかります。

色々なものを、見たり、聞いたり、感じたり、そして、日本にない美味しい食べ物を食べたり・・・

経験すること全てが、他の子と違う発想ができるきっかけになるでしょう。

中等受検では特に、他の子と考えが一緒じゃ合格はできません。

家族で海外旅行・・円安だから難しいとか、カッコつけるんじゃね〜よ、とか色々と思う方がいらっしゃるでしょう。

けど、そんなこと思ってはいけません。工夫すればリーズナブルに海外旅行を楽しめます。
【YouTube動画】受験生はなぜ家族で海外旅行に行くことが大事なのか?について我が家の経験も含めてお話しします。【堀口塾】
https://youtu.be/KkeTsg_gjR8

今、大学生の息子はサッカーが好きなのですが、彼が小学生の時、南の島のバーでサッカーを見ながら周りが欧米人(日本人的な呼び方ですが)の中、息子がアイスクリームを食べて、僕がビールを飲んで・・なんてこと体験させました。

それがあってかどうかわかりませんが、今では普通に外国人と話したり、大学受験で合格した後すぐに、イギリスにプレミアリーグを観に、友達とすっ飛んで行きました。もちろんツアーなんかじゃなく個人旅行ですよ。

そんな逞しい子に勝手に育ってしまいました。(笑)

コロナの時期でしたが、その頃PCR検査やってんのは日本くらいでイギリスの検査はとりあえず的な感じで適当だったようです。海外に行って日本がやっていることが時代遅れということが分かったようです。日本の常識は海外の常識ではないということを肌で体験することができました。

子供が小学生の時は一度きりです。体験したものはたくさん吸収します。

そういう大切な時期を受験だけで犠牲にしてしまってはいけません。

だけど、受験勉強は最優先ですからね。お忘れのないように。

僕自身、子供が小学生の時に海外旅行へ何度か行って、本当に今死んでもいいくらい楽しい家族の思い出ができました。きっと死ぬ時はこの家族との楽しい思い出が脳裏に蘇ると思います。

子供たちが大学生になってしまった今、同じような旅行はできません。

もう戻ってきません。

円安なら東南アジアへ行けばいいわけで、タイとかベトナム、マレーシア、インドネシアなどならあまりお金のことを気にすることはないでしょう。

とにかく、行かない理由を作らないこと。

人生は一度きり。

子供も親も、同じです。

受験生であっても人生を最大限楽しみましょう。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。