堀口塾【令和6年度平塚中等合格者数増】堀口塾長がマジで語るブログ~地頭鍛えて公立中高一貫平塚中等・高校合格を目指す堀口塾

1万人の生徒を指導した平塚の堀口塾長がこれからの教育をマジで語るブログ。 これまでの指導経験から教育や受験についてを僕が感じたありのままに書きますので、何か読者の方々の参考になれば幸いです。 平塚市の個別指導塾「堀口塾」は開校以来三年連続で平塚中等教育学校への合格実績!高校受験ではトップ校をはじめ第一志望校への合格者が続々!プロ講師として最大手予備校や難関私立校などで1万人以上教え、多くの生徒を東大、京大、早慶などの難関大学に送り込んだ塾長が子供の良さを引き出し伸び伸び学習させる指導をする個別指導塾です。

平塚の個別指導塾「堀口塾」は開校以来三年連続の平塚中等教育学校への合格実績!高校受験では第一志望校に合格者が続々!堀口塾はプロ講師として最大手予備校や難関私立トップ校などで1万人以上教え、多くの生徒を東大、京大、早慶などの難関大学に送り込んだ塾長が子供の良さを引き出し伸び伸び学習させる指導をする個別指導塾です。

カテゴリ: 【堀口塾】堀口塾長 日記

haneda-1408758_1280

安く海外に行く方法はズバリ!

旅行会社のツアーでなく個人旅行をすることです。

航空券やホテルなどを自分で手配し行きたい場所への計画を立てる。いちいち旅行会社に電話しなくてもインターネットで全部自分で手配できます。本当に便利な世の中になりました。

さーて、

家族で安く海外旅行をする方法

行ってみようかいのう!

続きを読む

purple-flower-6620617_1280


親が子供の成長の邪魔をしてはいけません。そんなことは当たり前ですよね。また誰もがそうだと思うでしょう。しかし、実際はそうなっているご家庭が多いのも事実。そして、そういう状態であることに親自身が気づいていないのも事実です。

先日、子をあまり構わない親というタイトルの記事を書きました。そういう親の子は伸び伸び過ごせるので最終的に学力も伸びるという内容です。

続きを読む

beach-7637946_1280


私は受験生であっても海外旅行を勧めています。(もちろん受験勉強が最優先ですよ)

その理由は?

子供のためになるからです。(親も気分転換できます)

海外へ行けば、

日本の常識は海外の常識ではない

ということがわかります。

色々なものを、見たり、聞いたり、感じたり、そして、日本にない美味しい食べ物を食べたり・・・

経験すること全てが、他の子と違う発想ができるきっかけになるでしょう。

中等受検では特に、他の子と考えが一緒じゃ合格はできません。

家族で海外旅行・・円安だから難しいとか、カッコつけるんじゃね〜よ、とか色々と思う方がいらっしゃるでしょう。

けど、そんなこと思ってはいけません。工夫すればリーズナブルに海外旅行を楽しめます。
続きを読む

barberry-8694277_1280

勉強というのは目的があってしっかりできるものだと思います。

大人だってそうですよね?
たとえば就職試験とか資格を取るためには真剣に勉強しなければなりませんよね。
誰にも一度はそういう経験があると思います。
その時を思い出しましょう。

続きを読む

ai-generated-8548348_1280

平塚・相模原中等教育学校を目指さないのは本当に勿体ない

と何度も言わせていただきます。

神奈川県の小学生は、県内に二校、平塚・相模原中等教育学校という公立中高一貫校がありますが、この二校の入試問題(適性検査問題)は、全国でもトップレベルの良問だと断言します。

受験では東京都が一番なのか?

いやいや、違います。

続きを読む

eurasian-wren-7984650_1280


親は子をあまり構わないほうがいいと思うんです。

構わないほうがいい、そう思うのは、

子供をたくましく育てるんだったら、ということで、です。

続きを読む

concept-8574815_1280

最近はネットを見ると何か“NISA”や“新NISA”と書かれた広告がいっぱい出てくるような気がします。

確かにお金に関する投資も大切ですが、もっと大切なのは、“子供の教育”だと思います。

このような時代だからこそ、今まで以上に教育が大事だと思います。続きを読む

trees-3294681_1280

ゴールデンウィークはどこもかしこも混んでいます。

このタイミングにわざわざ出かけなくても・・と思うのでしたら、逆に家でゆっくりというのも全然いいと思います。

けど、どこかちょこっと出かけたいな、と思った場合、おじいちゃんおばあちゃんの家に行く、というのがベストな選択だと思います。

特に受験生がいるご家庭の場合、すごくおすすめです。

続きを読む

IMG_9357


これから夏休みがやって来ますが、子供が小学生のうちに一度は海外に連れて行くと、すごく視野が広がるから、その子の将来に役立つと思います。

今は小学生も学校で英語を勉強しています。英会話に通わせるご家庭も多いですよね。

けど僕は、週に一回や二回英語塾に通うより、一度海外に行くだけで、言語に対しての理解がめちゃくちゃ深くなると思います。

勉強のための英語じゃなくて「伝わる英語」がわかります。だって、言語って本来伝えるためのものじゃないですか。

続きを読む

beach-2413081_1280

ゴールデンウイークが近づいてきました。学校がお休みなので、日常でできない体験をする時間にできるといいですね。

堀口塾の小学6年生たちは前半の3日間はゴールデンウイーク特訓があります。

その後、色々な体験をしたり、勉強したり、お休みの時間を有効に使いましょう!


続きを読む

sakura-4099835_1280


今いるそのままで合格できるなら何もする必要はありませんが、そういう子ってごく僅かです。

ほとんどの子は、合格に向けひたすら取り組み、今ある自分を変化させて、合格を掴み取るといった感じです。
続きを読む

tree-5149637_1280

自分でどんどん勝手に勉強する子に育てましょう。

YouTubeでもお話していますが、そういう子育てをすると親は楽ですよ、ホント。

親が何も言わなくても、どんどん勝手に勉強して合格して、成長していってくれますからね。

そうなるためには、どうすればよいのか?

続きを読む

mexico-2086549_1280

「言われたことでしか行動できない人」と「自分で考えて行動する人」。世の中、この2つのタイプの人間しかいないと思います。2つともできる器用な人もいるかも知れませんが、大きく分けてこの2つのどちらかに当てはまるのではないでしょうか。

私が育てたい方はもちろん「自分で考えて行動する人」ですね。堀口塾生たちにはぜひそうなって欲しいと思ってます。

続きを読む

death-valley-3133502_1280


受験生だからといって難しい顔ばかりしていたらいけません。

楽しい時は笑いましょう!

これが一番大事です。

人間なのだから、感情を持っているはずだし、それを表に出すことが大切です。

アウトプットです!

続きを読む

phra-nakhon-si-ayutthaya-1822502_1280

親はこれまで色んなことを体験しているわけで、それを子供たちに伝えることはとても大切です。

先日、大学生の息子が春休みで海外に旅に出ましたが、私の子育ての中に

「気軽に海外に行けるような子になって欲しい」

というのがあって、

「ちゃんと私の体験が伝わっていて良かった」

と父親として勝手に喜んでいます。
続きを読む

boy-8209561_1280

先日、友人に会った時、男の子の育て方について話をしました。お互い話をして、お互い、なるほどなぁ・・といった感じで話をしたのですが、やっぱり共通点がありました。

続きを読む

bird-8312424_1280

国語の読解力がとても重要であることはいつも話していますが、子供の成績を上げようとするならば、まずこの読解力を伸ばさなければなりません。

しかし、この読解力というのは、簡単には伸ばせなくて、時間がかかります。また、一般に言われているようにたくさん本を読むことだけでは伸びなかったりするのが事実です。

続きを読む

japan-2218777_1280

平塚中等教育学校受検の合格発表も終わりました。

今年度の適性検査につきましては堀口塾からも合格者を輩出いたしました。

合格者数も昨年より増えました。

残念ながら不合格になってしまった生徒さんもおります。けど皆さん本当に頑張りました。

不合格になった生徒さんたちの気持ちを背負った上で、ご報告させて下さい。

続きを読む

crocus-2139395_1280

平塚中等受検、おつかれさまでした。

2月3日に平塚中等教育学校の適性検査が行われ、10日に合格発表がありました。合否結果が出て、それぞれの道へと進んでいきます。

皆さんに合否結果の報告をいただいて、複雑な気持ちになりながら、今を過ごすのはもう毎年のこと。

それと同時に・・・・

続きを読む

leaf-8483401_1280

平塚中等を受験した生徒さん「今日スマホ買ってもらえるんです!」とニコニコして僕に言ってくれたんです。「よかったねー!」スマホなしで頑張ったなぁと思いました。けど、持っていなかった子はそれが当たり前で、なかったからこそ受験勉強に集中できたのかな、と思います。

YouTubeでもお話ししている通り、受験生はスマホを持ないほうがいいですね。これは今まで何年も指導してきて僕の中で出た一つの結果なのです。

続きを読む

↑このページのトップヘ