堀口塾【令和6年度平塚中等合格者数増】堀口塾長がマジで語るブログ~地頭鍛えて公立中高一貫平塚中等・高校合格を目指す堀口塾

1万人の生徒を指導した平塚の堀口塾長がこれからの教育をマジで語るブログ。 これまでの指導経験から教育や受験についてを僕が感じたありのままに書きますので、何か読者の方々の参考になれば幸いです。 平塚市の個別指導塾「堀口塾」は開校以来三年連続で平塚中等教育学校への合格実績!高校受験ではトップ校をはじめ第一志望校への合格者が続々!プロ講師として最大手予備校や難関私立校などで1万人以上教え、多くの生徒を東大、京大、早慶などの難関大学に送り込んだ塾長が子供の良さを引き出し伸び伸び学習させる指導をする個別指導塾です。

平塚の個別指導塾「堀口塾」は開校以来三年連続の平塚中等教育学校への合格実績!高校受験では第一志望校に合格者が続々!堀口塾はプロ講師として最大手予備校や難関私立トップ校などで1万人以上教え、多くの生徒を東大、京大、早慶などの難関大学に送り込んだ塾長が子供の良さを引き出し伸び伸び学習させる指導をする個別指導塾です。

カテゴリ:【堀口塾】公立中高一貫受検 > 公立一貫校受験 する方へ

sky-8775846_1280

公立中高一貫受検、4・5年生でどのような準備をすればよいのか?

6年生で本格的な受験勉強が始まりますが、その前の4・5年生でどのような準備が大切なのか?

それは、ズバリ!

学校の勉強です。

続きを読む

ai-generated-8548348_1280

平塚・相模原中等教育学校を目指さないのは本当に勿体ない

と何度も言わせていただきます。

神奈川県の小学生は、県内に二校、平塚・相模原中等教育学校という公立中高一貫校がありますが、この二校の入試問題(適性検査問題)は、全国でもトップレベルの良問だと断言します。

受験では東京都が一番なのか?

いやいや、違います。

続きを読む

bird-8763079_1280


公立中高一貫受検で皆が忘れていることがあります。

ただたくさん勉強すれば合格する!

ということです。
続きを読む

ai-generated-8659507_1280

先生が黒板やホワイトボードで書いたことをちゃんと自分のノートにとっていますか?

授業のノートをしっかりとりましょう。

ノートのとり方で合格するかどうかは決まります。

普段からノートをとる習慣はついていますか?

続きを読む

corn-field-440338_1280

併願受験で最も気をつけなければならない点があります。受験で二校以上受けられるということは、もしも第一志望合格が叶わなかった時、併願校に合格していれば、その学校へ行くことができる、という安心感があります。しかし、その安心感が、第一志望合格への勢いを失くしてしまう場合もあります。

続きを読む

flowers-3028429_1280

先日、平塚中等教育学校に合格した子たちが堀口塾の教室にやって来ました!

急な先輩たちの襲来に堀口塾生たちは大喜び!

突然の憧れの先輩方が来てくれて皆テンションが上っていました。

入学したら制服姿を見せに行きます!と聞いていたのですが、今日それが実現しました。
続きを読む

宝石、ジェムストーン。紫色がいい感じです。

さて、学校生活を舐めたらいけません。

小学校よりも塾が大切なんて勘違いしないこと。

どちらも大切です。

土台となる小学校生活を疎かにしてはいけません。

それはなぜか?

合格した受検生が一番わかっていることです。

続きを読む

ball-2560612_1280

平塚中等受検するなら〇〇とか大手塾のことを言う人は非常に多いです。

毎日のように大手塾から届くDMで

「合格者〇名」とか「講習無料」とか「授業料半額」とか

これらの言葉を浴びせかけれられれば、そう思ってしまい心動くのも無理はない。

(「講習無料」とか「授業料半額」とかいっても、からくりがあって結局トータルで払う額は大きくなりますよ)

けど、合格する子の親は違います。

相手からされるのではなく、自分がする方に回れ!

そうじゃないと合格は掴めません!

本当に子供に合格して欲しいなら、安易に選ばず「子供に合う塾」を自分自身で探すことが一番大事です。

周りのことなんかに気を取られてはいけません。もっと自分の子供に集中しましょう。続きを読む

blackthorn-8604451_1280

3年前に堀口塾を卒塾した生徒さんのお父さんから「高校入試、第一志望校に合格しました」とご連絡をいただきました。

おめでとう!!

と思うと同時にまだ覚えていていただけたんだなぁ・・なんて嬉しく思いました。

しかも、メールには・・

続きを読む

landscape-8060760_1280


ライバルが多すぎる塾って・・私は絶対に子供を行かせたくないし、自分が受験生になっても行きたくないなぁ。塾にめちゃくちゃたくさん人がいるのではなく、勉強は静かにやりたいし友達とも通いたくないですね。個人的に。

さて、受験生には今の時点でそれぞれ学力の差があるわけで、たとえばたろうくんとかなこさんが、ライバルが多い大手塾に通っていて、模試の判定がたろうくんがA判定、かなこさんがD判定だったとします。

はたして、かなこさんはこのまま同じ場所で勉強していて、たろうくんに追いつき、抜かすことができるのかなぁ、と考えると、疑問です。

おそらく無理なんじゃないかなと思います。

続きを読む

flower-3350053_1280

作文が苦手、作文が書けない・・という子は、

文章を書くことに慣れていない

というケースが多い。



続きを読む

bird-7914702_1280


受験勉強をする時にどの塾に通うかはとても大事なことです。

”子供が“その塾に行きたい!”

という理由は、受験の場合なら、

“合格するためにその塾行きたい”

が最もな理由でしょう。

もちろん、

“楽しい”

という要素もなければ行くのが嫌になってしまいます。

ここで気をつけなければならない点は、

「友達と一緒がいいからその塾へ行く」

です。

続きを読む

window-831251_1280


「引き寄せの法則」というのがありますが、合格する子の親御さんを見ていると、この引き寄せの法則が成り立っているなぁとつくづく思います。

堀口塾を訪れていただく親御さんは

「行くんだったら堀口塾だと思いました」

とよく言っていただきます。

これを聞いた私の方が驚き、そして、感謝していますが、そのような方も多くいらっしゃいます。

ありがとうございます!

続きを読む

tree-736875_1280

平塚中等や相模原中等などの公立中高一貫校を受験する場合、国語の読解力は必須となります。

しかし、この公立中高一貫受検に向けての読解力というのは、ごく普通の私立中学受験でいう読解力ではなく「特別なもの」であって、従来のいわゆる受験国語の指導法では絶対に身につかないと私は思っています。

続きを読む

lake-8357182_1280

平塚中等受検と高校受験の違いとは?

ということをよく聞かれます。

高校受験は、コツコツと学校の勉強をしっかりやって、自分の実力に見合った偏差値、倍率の学校を受ければ合格するものです。

挑戦覚悟でレベルの高い学校を受けるケースもありますが、受験する高校も学校で話し合って決めますし、もし挑戦でなかったら普通に合格します。

それに対して・・・続きを読む

narzissen-8598191_1280

終わってみると、今年(令和6)年の平塚中等教育学校の受検では倍率が4.14(昨年度は4.53)と低くなったことで、実は合格を狙えるチャンスの年だったのかもしれません。

来年はどうなるのでしょう?

高校受験では倍率が下がった年の次の年は上がるケースが多いですが。

下がったとはいえ、まだまだ倍率は4倍なので、合格するのは難しい最難関の受験であることは間違えではありません。

続きを読む

flower-8204791_1280

サッカーと平塚中等教育学校の受検を両立したい、とご相談される方が多いです。

特に6年生になったらはある程度習い事は絞った方がいいのですが、サッカーの場合、やり方を間違えなければ可能だと思います。

つまり、中等受験と相性がいい、と私は思います。

続きを読む

giraffe-8054174_1280


年が明けると小学6年生はぽつぽつ休む子が増えてきます。

なぜかというと、中学受験をするために休むからです。

だから中学受験をする子が誰なのかはすぐにわかります。

平塚中等を受験する子も同じですね。

堀口塾では「学校は休まず行こう」と言っておりますが、インフルエンザ感染など色々な状況を踏まえて、休むかどうかはご家庭で判断していただいています。

では、学校を休むとはたしてその分ちゃんと勉強ができるのか?

続きを読む

IMG_2599

令和6年度、平塚中等教育学校の倍率が発表されました。

今年は昨年と比べてどう変化したのでしょうか。

以下、ご覧を下さい。続きを読む

clouds-8459053_1280


平塚中等教育学校に合格する子を見ていると、全員“素直でいい子”というのが当てはまります。

子供達は一般的には皆素直ですが、平塚中等教育学校には“中等フィルター”というものがあって、それを通り過ぎた子だけが合格する、とも言われています。

続きを読む

↑このページのトップヘ