堀口塾【令和6年度平塚中等合格者数増】堀口塾長がマジで語るブログ~地頭鍛えて公立中高一貫平塚中等・高校合格を目指す堀口塾

1万人の生徒を指導した平塚の堀口塾長がこれからの教育をマジで語るブログ。 これまでの指導経験から教育や受験についてを僕が感じたありのままに書きますので、何か読者の方々の参考になれば幸いです。 平塚市の個別指導塾「堀口塾」は開校以来三年連続で平塚中等教育学校への合格実績!高校受験ではトップ校をはじめ第一志望校への合格者が続々!プロ講師として最大手予備校や難関私立校などで1万人以上教え、多くの生徒を東大、京大、早慶などの難関大学に送り込んだ塾長が子供の良さを引き出し伸び伸び学習させる指導をする個別指導塾です。

平塚の個別指導塾「堀口塾」は開校以来三年連続の平塚中等教育学校への合格実績!高校受験では第一志望校に合格者が続々!堀口塾はプロ講師として最大手予備校や難関私立トップ校などで1万人以上教え、多くの生徒を東大、京大、早慶などの難関大学に送り込んだ塾長が子供の良さを引き出し伸び伸び学習させる指導をする個別指導塾です。

カテゴリ:【堀口塾】中学生コース > 間違いだらけな高校受験

flowers-8415558_1280

中学生たちは今ちょうど定期テストの最中か、終わったところですね。

頑張れ!堀口塾の中学生たち!

頑張った!堀口塾の中学生たち!

さて、かつて神奈川県内には「エースセミナー」という有名な塾があったとのこと。以前通塾していた塾生の母親が、このエースセミナーについて語っていただいたことがあります。

こういうことがもう30年以上前から続いているわけで、本当に残念なことだと思います。続きを読む

flowers-g515f3e113_1920


家の近くの高校だけではなく広い範囲で探しましょう!

といいます。

子供の世界を広げるためにも。

続きを読む

mirabelle-plum-7605256_1920

前回、新任の中学生の先生へのエールを書いたが、変な事なかれ主義の年配教師の言うことに流されず、強い気持ちでしっかりやって行って欲しい。

そして、親一人一人が変になっている塾業界のやり方に流されず子供を育てることがとても大事である。

世の中、いい加減な教師もいるが、もし真っ当な教師がいたら応援して欲しい。

http://hgjuku.blog.jp/archives/41456460.html

さて、定期テストで平均点が低くなることは度々ある。

続きを読む

town-7590138_1920


堀口塾では群れから群れから離れて勉強したい中学生を募集しております。

どうしてみんな群れるのが好きなのか?

群れるのはよろしくありません!

続きを読む

japanese-cherry-blossom-g86efbbb6e_1920


堀口塾の中学3年生の生徒達の高校受験も終わり、皆進路が決まりました。

その中の一人の生徒さん、

「全然勉強しないで合格しました」

とのことでした。

見事、第一志望高校に合格しました。
続きを読む

feather-g051b229a9_1920


神奈川県の公立高校入試が終わりました。

受験生たちは自己採点をし、自分が合格しているかどうか?

がすごく気になっているところだと思います。

公立高校入試は、毎年倍率の高低の変化がある中で、昨年度を参考におおよそのラインで合格は決まるというものの、合格・不合格はやはり蓋を開けてみなければわかりません。

続きを読む

china-g3a6f63463_1920

私は自分の子供は大手集団塾へ絶対に行かせたくありません。

入塾すれば、必ず

大量の「宿題」と「詰め込み」

そして

「質の低い授業」と「やらされ勉強」

が待っているからです。

大量の「宿題」と「詰め込み」で、受験勉強を「やらされ」てきた子たち。

魂を抜かれ死んだ目になってしまいます。

私はそういう子を今までたくさん見てきました。続きを読む

northern-lights-g6bb792ce9_1920


堀口塾に通う中学3年生の高校受験たちは今年も意識の高いです。

昨年の高校受験生たちは全員が第一志望の高校に合格し、自分が行きたい学校に進学しました。

これは以前、ご報告したことですが、第一志望の決め方が他の受験生達とは異なり、偏差値だけではなく、

“本当に本人が行きたい”

と思う学校を受験し、合格を掴んだのである。

続きを読む

black-headed-gull-6475203_1920

中学生の勉強に本気になってはいけない。

勉強に本気になるのなら、高校以降、大学、大学院・・である。

続きを読む

palmtrees-6388901_1920

私は、中学生の勉強はくだらない、と思います。

内申点、内申点・・て、バカじゃないかと思います。

だからやるなということではありません。

勘違いしないで下さい。

少しだけくだらないことに付き合ってあげて、チャッチャと片付けてしまえ!

ということです。
続きを読む

kingfisher-6374507_1920

親自身が塾のことや、受験のことを“自分は詳しい”と思っている方がいらっしゃいます。

詳しくなくても、〇〇高校へ入るには何点取ればいいとか・・・点数に関しては、毎年変わるので知ったかぶりです。

上のお子さんが受験を経験されている場合に多いです。

それはそれでいいと思いますが・・

続きを読む

nepal-1309205_1920


高校受験では、

まず受験生本人が『本当に行きたい!』と思える高校を見つけられるか?

が大事である。

そして、

行きたい高校は、

親ではなく自分で見つけられるか?

が、さらに大事である。

続きを読む

buildings-6262595_1920

子供のことに対して、何でもと言いますか高い確率で反対する親がいますが、そういう親は残念だと思います。

やりたい事に反対したり、

習い事に対して反対したり、

受験に反対したり、

将来のことに反対したり・・・特に父親に多いケースなような気がします。

続きを読む

poppy-6324220_1920

住む場所も一緒、

学校も一緒、

クラスも一緒、

部活も一緒、

塾も一緒、

塾の帰りも一緒・・・草

こんな中学生がとても多いように思える。

続きを読む

rough-collie-5778136_1920

中学生時代を全力で通り過ぎよう。

そう、くだらない中学生時代を早く通り過ぎよう。

続きを読む

students-5831655_1920

私は「子供は遠くへ行かせるべき」だと思っています。高校などの学校選びもそうだし、遠くの友達を作ったり、海外へ旅をしたり。

それはなぜか?


続きを読む

rose-600598_1920 (1)

学校の先生というのは『人間』だから生徒を『人間的に』評価するものだ。

もちろん成績などは数値で評価するが、コンピューターではないから数値だけでは判断しない部分もある。

決して口に出して言うことはないが、当然、先生によっては好き嫌いも偏見もあるだろう。

それは『人として』を見ている部分が大きいからだ。

それが『教師の評価』である。

中学生に関するの記事はこちらより
続きを読む

winter-5914653_1920

受験というものはどうしても、

苦しい、とか、辛い、とか、

そういうイメージが多いけど、

私は逆の考え方も全然「あり」だと思う。

つまり、

「楽しい受験」

とか

「幸せな受験」

である。

2021年(令和3年)平塚中等・相模原中等適性検査解答速報(解説付)
http://hgjuku.blog.jp/archives/37100200.html

続きを読む

mountain-5624148_1920

コツコツと取り組もう。

この言葉は堀口塾のモットーでもあるが、内申点が欲しい中学生もコツコツと取り組むことが大切である。

その結果、先日、中学3年生から「内申点が上がりました」という報告があった。いやほんと、よかった。

続きを読む

water-5521696_1920

中学生からの嬉しい定期テスト結果報告』の続きですので、まずはリンクの記事をお読みください。

焦ってズルをして定期テストの点数を稼ぐよりも、自分の勉強のスタイルを築こう。

中学生の内容ですが、今、小学生のお子さんをお持ちの親御さんにも、是非読んで欲しい内容でもありますので、よろしければ、お読みください。

続きを読む

↑このページのトップヘ