堀口塾【令和6年度平塚中等合格者数増】堀口塾長がマジで語るブログ~地頭鍛えて公立中高一貫平塚中等・高校合格を目指す堀口塾

1万人の生徒を指導した平塚の堀口塾長がこれからの教育をマジで語るブログ。 これまでの指導経験から教育や受験についてを僕が感じたありのままに書きますので、何か読者の方々の参考になれば幸いです。 平塚市の個別指導塾「堀口塾」は開校以来三年連続で平塚中等教育学校への合格実績!高校受験ではトップ校をはじめ第一志望校への合格者が続々!プロ講師として最大手予備校や難関私立校などで1万人以上教え、多くの生徒を東大、京大、早慶などの難関大学に送り込んだ塾長が子供の良さを引き出し伸び伸び学習させる指導をする個別指導塾です。

平塚の個別指導塾「堀口塾」は開校以来三年連続の平塚中等教育学校への合格実績!高校受験では第一志望校に合格者が続々!堀口塾はプロ講師として最大手予備校や難関私立トップ校などで1万人以上教え、多くの生徒を東大、京大、早慶などの難関大学に送り込んだ塾長が子供の良さを引き出し伸び伸び学習させる指導をする個別指導塾です。

カテゴリ:受験 > 勉強法

flower-8204791_1280

サッカーと平塚中等教育学校の受検を両立したい、とご相談される方が多いです。

特に6年生になったらはある程度習い事は絞った方がいいのですが、サッカーの場合、やり方を間違えなければ可能だと思います。

つまり、中等受験と相性がいい、と私は思います。

続きを読む

forest-8531787_1280


堀口塾では計算道場を開催しているんですが、「計算が速くなりました」と報告してくれる小学生もよくいます。純粋に嬉しいです。

続きを読む

sunrise-8189736_1280


明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

2024年が明けました!

皆、お正月も自宅で勉強を頑張ったようですね。

新しい年の授業がスタートして勉強時間をチェックしましたが、それぞれ各自、自宅で勉強をちゃんとしたようです。

続きを読む

icicles-8445566_1280

年末の受験シーズン真っただ中ですが、今の時期、

“実は勉強していそうでしていない子”

がいます。

このことに気づくと今の時期、大変なことになります。

続きを読む

geneva-8259296_1280

中学受験をする子でよくあるのが「父親が一生懸命教えてしまう」というケース。

実はこれ、あまりよろしくないんですね。

子供が一番不合格になるケースの一つになっています。

以前、受講生の母親が

「うちの主人が一生懸命教えているんですけど、いいんですか?」

と旦那さんの行動を疑問に感じたようで、ご相談に来ました。

続きを読む

darling-8346954_1280

勉強しない子は伸びません。

こんなことは当然のことです。

勉強をやっていない子が模試で結果が返ってくる成績を期待するのはおかしいことで、模試で成績が上がるのはちゃんと勉強に取り組んだ子だけです。いや、ちゃんと取り組んでも、なかなか上がらないのが模試でしょう。
続きを読む

sokcho-eye-7711019_1920


勉強ができる子、伸びる子、平塚中等に合格する子など、

これらの子に共通する点は、

皆、勉強時間が長い

ということです。

続きを読む

tennessee-warbler-gf48d30381_1920

平塚中等や相模原中等など、他全国に公立中高一貫校を受験しようと思っている方はたくさんいると思います。

色々な面から、子供の教育を考えるなら、また、指導内容や指導者のことなども含めて、僕は何度も言っておりますが、個人塾を勧めています。

個人塾を調べれば子供に合う塾がきっと見つかるはずです。
続きを読む

fantasy-6403406_1920


受験生たちには簡単には解けない「難問」に逃げないで立ち向かっていって欲しいと思います。

平塚・相模原中等教育学校などの公立中高一貫校受検では、適性検査型という難解な問題を解けるようにならなければなりません。

どの問題も解けるまでには一筋縄ではいかない。
続きを読む

ginkgo-6350293_1920

今まで色々な面接などを通して多くの親御さんと話をしてきましたが、
成績が上がる子の親御さんたちには、必ずと言っていいほど、
共通点というものがあります。

いくつかあるのですが、その一つは何かというと、続きを読む

faro-5525698_1920

平塚中等教育学校のような公立中高一貫校の入試に出題される適性検査型問題を解けるようになりたい、と思う子、というか、お子さんが解けるようになって欲しい、と思う親御さんはとても多いと思う。

先日、
公中検模試でA判定を目指す
という記事を書いたが、たくさんアクセスをいただいていることからもよくわかる。


(参考記事)
平塚中等受検の準備を始めるのは小学何年生から?

公中検模試の成績が上がらない原因は?
続きを読む

↑このページのトップヘ