堀口塾【令和6年度平塚中等合格者数増】堀口塾長がマジで語るブログ~地頭鍛えて公立中高一貫平塚中等・高校合格を目指す堀口塾

1万人の生徒を指導した平塚の堀口塾長がこれからの教育をマジで語るブログ。 これまでの指導経験から教育や受験についてを僕が感じたありのままに書きますので、何か読者の方々の参考になれば幸いです。 平塚市の個別指導塾「堀口塾」は開校以来三年連続で平塚中等教育学校への合格実績!高校受験ではトップ校をはじめ第一志望校への合格者が続々!プロ講師として最大手予備校や難関私立校などで1万人以上教え、多くの生徒を東大、京大、早慶などの難関大学に送り込んだ塾長が子供の良さを引き出し伸び伸び学習させる指導をする個別指導塾です。

平塚の個別指導塾「堀口塾」は開校以来三年連続の平塚中等教育学校への合格実績!高校受験では第一志望校に合格者が続々!堀口塾はプロ講師として最大手予備校や難関私立トップ校などで1万人以上教え、多くの生徒を東大、京大、早慶などの難関大学に送り込んだ塾長が子供の良さを引き出し伸び伸び学習させる指導をする個別指導塾です。

タグ:平塚中等対策コース


残席数少なくなってきました
【合格者数増】2024年度平塚中等教育学校適性検査にて
合格者を輩出いたしました。合格者数が増えました。


【令和6年度合格者より】
堀口先生は何人もを指導して何人も合格者を見てきています。先生の言うことは聞いて実行したほうがぜったいに良いです。おそらく先生の言うことを聞きていねいにやっていけば合格はそう遠くないです。

他の塾に通っていたらぜったいに受かってなかったです。分かりやすい中等特化型の授業できびしさがあったからこその合格です。これからもきびしめに指導を続けてください。ありがとうございました。


やる気のある子大募集中!堀口塾で合格しましょう!!

safe_image

【残席数わずか】平塚中等対策コース受講生受付中です。

堀口塾の平塚中等教育学校受検に向けての適性検査対策コース
『平塚中等対策コース』のご案内です。

『2024年度平塚中等対策コース』の受講生を只今受付中です。
※当塾は少人数制です。お早めにご連絡下さい。

新6年生コース(現小学5年生)定員10名様 残席数3

新5年生コース(現小学4年生)定員10名様 残席数5

新4年生コース(現小学3年生)定員6名様 残席数2

(2024年3月現在)

※興味本位ではなく真剣にご入塾をお考えの方のみ、お問い合わせ下さい。

堀口塾ホームページブログにも掲載しました。
https://www.horiguchijuku.com/hiratsukachutoboshu2024/

実際に合格した生徒さんの保護者様からいただいたお言葉(合格体験記)です。続きを読む

正々堂々2wolf-142173_1920

堀口塾の中学生コースからは、神奈川総合高校、小田原高校、平塚学園高校特選コース、大磯高校、西湘高校への合格者をはじめ、非常に高倍率だった年の川崎市立橘高校(国際科)、横須賀総合高校などへも合格者を輩出しております。

堀口塾は学習に集中できる教室です。
本人の集中力も養え、自分の世界の中で誰にも邪魔されず思い切り勉強に取り組める空間があります。
塾長が精選したテキストもご用意しております。

また、他の塾が配るような定期テストの過去問は一切使っておりません。
正々堂々、志望校合格を目指します。
(神奈川全県模試を導入しているので、高校受験に関する情報も豊富です。)
続きを読む

bananas-8364511_1280


堀口塾では毎年、平塚中等対策コースの受講生達とギンモン全国縦断の旅を行っています。

北海道から始まり東北、関東、近畿、そしてずーっと南下して沖縄まで、一問一問、全国の公立中高一貫校の適性検査問題を解いて行くという旅です。

おそらく堀口塾だけしかやっていないでしょう。

生徒が問題を解き、僕が解説をしながら答え合わせをします。

さてこのギンモンというのは『2024年度受検用 公立中高一貫校適性検査問題集 全国版』です。



これめちゃくちゃ分厚い本で生徒に渡して、はい、やって下さいね!宿題はここからここまで・・じゃ絶対に進められません。

続きを読む

leaf-8374442_1280

子供達が今までお世話になった習い事のことを思い出すと、皆それぞれが『良い師』と出会えて本当に良かったと思う。間違えはなかった・・というのは親の勝手な思いだけどw

さて、今大学生の息子は小学生の時、地元のサッカーチームに属していました。そこで出会ったコーチに大変お世話になった!という話はYouTubeでも話した通りだが、本当に伸び伸びサッカーができて、高校も強豪校を目指し受験勉強して合格、そして行きたい高校の部活のチームに所属し、大学でもサッカーを楽しんでいる。

コーチの話は何度してもし足りない!またするつもりだけど、とにかく感謝しかありません!
続きを読む

darling-8346954_1280

勉強しない子は伸びません。

こんなことは当然のことです。

勉強をやっていない子が模試で結果が返ってくる成績を期待するのはおかしいことで、模試で成績が上がるのはちゃんと勉強に取り組んだ子だけです。いや、ちゃんと取り組んでも、なかなか上がらないのが模試でしょう。
続きを読む

flowers-8309995_1280

平塚・相模原中等教育学校を受検する場合、やはり専門塾で対策を行ったほうがよい。

これは塾側の意見ではなく親としての意見です。

我が家の場合は塾なしで合格をいただいたが、これは長年、予備校や高校で受験生の指導に当たった僕がいたからで、子供に受験の厳しさなどを伝えることができました。しかし一般にはそうではありません。家で対策できますか?と言われたらお勧めはしません。

過去問を買って自宅で対策ができるのでは?と考えるものだが、簡単にはできないんです。わからなければ答えや解説を読んでしまいますし、それでは意味がありません。家で過去問が解けても本番では全然解けないケースはいくらでもあります。

続きを読む

mountains-8375693_1280

堀口塾では塾生達に自学の習慣(自分自身で学習する習慣)を身につけて欲しいというのが一つ指導の目標にあります。

それは小学生であっても中学生であっても、自分で勉強する力が付けば、いつどんな時でも合格に向かって進めて行けるからです。続きを読む

lotus-8369252_1280

お子さんが平塚中等や高校受験でも第一志望に合格する母親というのはある決まった特徴がある。一つはでんと構えて迷わず行動という性格の方である。

もう一つは“メリハリ”である。以前、堀口塾に通っていただいたお子さん、平塚中等教育学校の合格を見事掴んだのだが、そのお母さんは「メリハリつけて行動しよう」というのが口癖だった。

続きを読む

autumn-8362844_1280


先日、港小から平塚中等教育学校に見事合格!という記事を配信しましたが、ちょうど花水小から中等に合格した堀口塾の卒塾生のよい噂を耳にしたので、今日は「花水小から平塚中等教育学校に見事合格した生徒さん」というタイトルにしたいと思います。

ちなみに花水小の生徒さんにつきましては、堀口塾開校からたくさんの生徒さんに通っていただいており、平塚中等への合格者もたくさん出させていただいております。
続きを読む

owl-8364426_1280


中学受験する子は頭の良い子、勉強ができる子という認識が一般的だったが、今は違う。中学受験でも公立中高一貫を目指す子が本当の賢い子といえる。

それは入試問題を見ても違いは歴然で、私立の知識やテクニックを覚えて解くより、公立中高一貫の小学校で習った内容を土台に自分の頭で考えて解く、という問題のほうが本当の意味で賢くなるのはどなたでもわかっていただけると思う。

続きを読む

rose-8252992_1280


平塚中等教育学校に合格する子の親の塾の選び方には特徴があって、選び方にご自身の考え、信念や芯みたいなものが感じられる。また「選ぶ視点」が独自であること。

とある合格した子の母親はコロナ時期に「対面授業をしてくれる塾」で堀口塾を即決で選んでいただいた。

続きを読む

image


堀口塾ホームページに平塚中等教育学校に合格した生徒さんの保護者様からいただいた合格体験記を掲載しました。

続きを読む

grapes-8331973_1280

親の言うことを聞く子はいい子だが、自分で合格目指して勉強をするようになると、言うことを聞かなくなってくるものである。

たとえば、親は常に子供の睡眠時間を考えているから、夜遅くまで勉強していて「もう遅いから寝なさい」と言ったとした場合、子供が自分の意思で受験勉強を進めているなら「いや、もう少しやってから寝る」とか言って、素直に言うことを聞かなくなってくることも出てくるでしょう。

続きを読む

apples-8306677_1280

模試会社から先日受験した公中検模試が採点されて返ってきた。

今日これから模試返すよ!

と生徒達に言ったら、楽しみというより

ドキドキ・・・

とのこと。

堀口塾では模試を返却する時は一人一人僕がコメントを付け加えて返す。

厳しく言うこともあれば、褒めることもある。

僕が生徒一人一人を把握して言うので、コメントやアドバイスはその子の状況によって色々。

褒めて勉強やるようになれば簡単だけどそれは・・・・ほぼない。そんな甘いもんじゃない。
続きを読む

airplane-8315886_1280

公立中高一貫受検の調査書については、はっきり明かされていません。

(しかし、以前元教員だった立場からいうと、たくさんいる生徒の中から優れた生徒を選ぶ基準は自ずとわかってくるものです。)

私立中学受験は面談もありますが、よっぽど酷い受験生・・・(入学させたらきっと問題を起こすだろうという生徒)でなければ合否は点数の高さ決まります。

続きを読む

pears-8330221_1280

堀口塾生にエールを送っている動画をアップしたので是非観てみて下さい。(URLは最後に貼ってあります)

先日の三者面談で早速「観ましたよ」と保護者様からご報告いただき、感謝です。

続きを読む

oranges-8287967_1280

堀口塾では公立中高一貫校対策や高校受験対策で、信頼できる模試業者による模試を受けることにしています。

(東京都内では有名であってもその受験に合わない模試は導入しません)

ちなみに、模試の受け方ですが、当然のことながら、会場で受ける会場受験にしています。

続きを読む

mallard-8284909_1280


今年の夏はとても暑かったですね。

そんな中、堀口塾の塾生達はしっか夏期講習に取り組んだ。その成果が出たとのことで、その後の模試では成績がグンと伸びた生徒もいた。

夏期講習で一番大切なのは、勉強内容も大切だが、それよりも

“勉強の習慣を身につける”

ということである。

続きを読む

bird-7082154_1280


2023年度の平塚中等教育学校の適性検査入試で、

平塚市立港小学校の生徒さんが見事合格!

おめでとう!!

実は堀口塾、港小学校からの合格者は初めてで、堀口塾はこれまで港小学校の学区にありながら、こちらの小学校の生徒さんには、今までほとんど通っていただけず、今回は記念すべき初めての合格者でした。

※堀口塾は平塚市外から通っていただく小学生が非常に多いです。また、お近くの花水小学校の生徒さんにはたくさん来ていただいて、合格者もたくさん出ております。二校は近いのにどうしてこんなに差が出るのか不思議です。

ちなみに平塚中等教育学校を目指す港小学校の生徒さん達は皆さん決まって大手塾に行くそうです。

合格した親御さんは、そういう状況の中、

合格者の保護者はなぜ合格者のお母様は堀口塾を選んだのか?

これは“合格する塾の選び方”ですごく参考になる内容です。
続きを読む

C727AF90-C1D0-48CC-B5EE-5EF638AA3B9F


堀口塾に入塾をご希望される方はホームページにアクセスしていただき、フォームから三者面談をお申し込み下さい。

堀口塾ホームページ
https://www.horiguchijuku.com/

2024年度、新年度の募集は後ほどこのブログやホームページで詳細を掲載しますので、詳しい内容につきましては、もう少々お待ち下さい。

対象となるのは、

・現小学3年生(新4年生コース)
・現小学4年生(新5年生コース)
・現小学5年生(新6年生コース)

です。

各学年で募集定員がありますので、それを満たしたら募集を停止しますので、お早めにご連絡いただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

以下、堀口塾、平塚中等受検ついて説明します。続きを読む

↑このページのトップヘ