堀口塾【令和6年度平塚中等合格者数増】堀口塾長がマジで語るブログ~地頭鍛えて公立中高一貫平塚中等・高校合格を目指す堀口塾

1万人の生徒を指導した平塚の堀口塾長がこれからの教育をマジで語るブログ。 これまでの指導経験から教育や受験についてを僕が感じたありのままに書きますので、何か読者の方々の参考になれば幸いです。 平塚市の個別指導塾「堀口塾」は開校以来三年連続で平塚中等教育学校への合格実績!高校受験ではトップ校をはじめ第一志望校への合格者が続々!プロ講師として最大手予備校や難関私立校などで1万人以上教え、多くの生徒を東大、京大、早慶などの難関大学に送り込んだ塾長が子供の良さを引き出し伸び伸び学習させる指導をする個別指導塾です。

平塚の個別指導塾「堀口塾」は開校以来三年連続の平塚中等教育学校への合格実績!高校受験では第一志望校に合格者が続々!堀口塾はプロ講師として最大手予備校や難関私立トップ校などで1万人以上教え、多くの生徒を東大、京大、早慶などの難関大学に送り込んだ塾長が子供の良さを引き出し伸び伸び学習させる指導をする個別指導塾です。

タグ:平塚中等教育学校受かった人

cherry-blossoms-4951853_1280


令和7年度神奈川県立の中等教育学校の入学者の 募集及び決定に関する実施要領が発表されました。

こちらを見ますと令和7年度もグループ活動はないようですね。

適性検査の詳しい内容はページ後半のリンクをクリックしてご確認下さい。


続きを読む

平塚中等教育学校のいじめについてよく聞かれますが、いじめがあったとは聞いたことがありません。

というか、実際生徒たちを見ていると、いじめはあるのかな?

生徒たちから「いじめ」という言葉は出てきません。

続きを読む

chrysanthemum-8609165_1280


先日、公中検模試が行われましたが、判定はいかがだったでしょう?

これから結果が届く方もいらっしゃると思いますが、点数、そして判定は気になるところです。

この判定については、模試会社がいうには、合格判定ではない、とのこと。

続きを読む

平塚中等に受かる子の特徴というのをズバリ挙げてみますと・・・

続きを読む

平塚中等教育学校の偏差値については、色々出ていますが、雰囲気的に67くらいだと思います。

というか、

偏差値はどのテストを基準にしているか?

で変わりますので、参考にになりません。

続きを読む

bird-8788491_1280


堀口塾では今年も平塚中等対策コースの6年生保護者様を対象に母親座談会を行います。

母親座談会では、堀口塾から平塚中等教育学校に合格した母親を招き、受験生の母親からの質問にお答えいただきます。

続きを読む

bird-8763079_1280


公立中高一貫受検で皆が忘れていることがあります。

ただたくさん勉強すれば合格する!

ということです。
続きを読む

deer-g0d761cc7a_1920

9月に行われた公中検模試が返ってきました。

※公中検模試は、公立中高一貫用の模試のことです。

返却する時は、皆さんドキドキでしたね~。

模試が返却されて自分が神奈川県内でどのくらいの位置にいるのかがわかったと思います。

続きを読む

japanese-cherry-blossom-geb4cdc0ce_1920

2021年2月3日の適性検査の日、受検終了後に一番に

「こういう問題が出ました!」

と教室に元気に来てくれたKさん。

授業ではいつも一生懸命でがんばり屋さんでした。

入塾もお母さんがズバッと迷いなく決めていただきました。

その時を思い出します。
(迷いなく決める母親の子は合格する率が高いです)

通塾日はちゃんと真面目に通い、周りの受講生とはあまりつるまず、いつも一人で一生懸命、適性検査問題を解いていた印象でした。

僕の授業もいつも真剣に受けてくれましたね。

そんな生徒さんから、問題をいただき今年の問題内容をチェック!

余白にはいっぱい解いたあとがありました。

(本番)どうだった?

の質問に・・

続きを読む

rose-7101236_1920


子供が平塚中等教育学校にお世話になって親として「よかった」と思うのは、しっかり「探究活動ができた」ということです。

探究活動とはいっても口ばかりの学校もあるのだが、平塚中等は元々生徒達がそういう子ばかりなのだと思います。

生徒全体、つまり学校全体がそのような雰囲気になっていないと、この探究活動はできません。

続きを読む

堀口塾は地頭を鍛え幸せな受験で合格を目指します!

1606444966

2022年度堀口塾平塚中等対策コース新規受講生を募集中です。
只今、4月スタート生受付中。

残席数少なくなりました
新年度切り替えの4月前はお申し込みが集中します。お早めにお申込みください。

※同学年・同小学校の受講生徒数を制限しております。

2022年度合格者の保護者様による合格体験記こちらよりどうぞ。

お子さんの地頭を鍛えたい方、

お子さんの性格を把握しながら指導を進めて欲しい方、

個人塾をご希望の方、

堀口塾へどうぞ。

塾長が生徒一人ひとりの長所・短所を把握し、考える力を養いながら進めていきます。



平塚中等対策コースでは下記の内容を含め指導しております。

・塾長による過去問講座、適性検査型問題解説
・基礎学習内容の早期完成
・国語読解力の養成
・地頭力を伸ばす指導
・合格に必要な学習法
・書けるようになる作文講座
・自主的に発表できるようになるグループ活動対策
・家庭での取り組み方の指導
・一人一人の状況を把握しての指導

など。

2022年募集記事についてはこちらより。
続きを読む

A7523376-9605-4ADA-9651-E3BE889D42E7

2022年度平塚中等教育学校の適性検査にて、堀口塾からも合格者を輩出させていただきました。

保護者様からの合格体験記をいただきましたので、ブログで一部、ご紹介させていただきます。

よろしくお願いいたします。

※色々配慮してちょっとだけ割愛したところもあります。続きを読む

2023年度(令和5年度)県立平塚中等・相模原中等教育学校の倍率が発表されましたcinque-terre-g1405df620_1920

今年も神奈川県の中等教育学校の適性検査は、2月3日(木)に行われ、その一週間後の2月10日(木)に合格発表がありました。

さて、今年度の平塚中等の適性検査の合格ボーダーラインは昨年度に比べてどうだったのか?

もちろん学校側からは発表されませんので、合格発表から数日経ったところで、私なりにざっくり予想してみます。


☆これから公立中高一貫受検をお考えの方は、
堀口塾長の直接指導から得た情報満載の堀口塾YouTubeチャンネルへ!
忖度なしでお話しします。

https://www.youtube.com/channel/UCAaRwDIbq1iURs2Wp910coQ/
続きを読む

waterfall-5365926_1920


以前から、国語や作文についての記事へのアクセスが多いのですが、やはり、お子さんには、文章を書くということを得意になって欲しい、という親御さんが多いのではないかと思います。


国語の勉強は楽しくなければ続かない
http://hgjuku.blog.jp/archives/37838438.html

子供たちが作文を書く意味は一体何なのか?
http://hgjuku.blog.jp/archives/35601342.html


作文は文法よりも「体験」が大切
http://hgjuku.blog.jp/archives/37838350.html

なぜ小学生たちは作文を書くのが好きではないのか?
http://hgjuku.blog.jp/archives/37838441.html

読む人がいて初めて生きた文章が書ける
http://hgjuku.blog.jp/archives/37838439.html

続きを読む

2021年度(令和3年度)の平塚中等教育学校適性検査で堀口塾から合格者を輩出することができました。

safe_image

堀口塾の平塚中等教育学校受検に向けての適性検査対策コース
『平塚中等対策コース』のご案内です。

堀口塾では只今『2021年度平塚中等対策コース』の受講生を受付中です。

新6年生コース(現小学5年生)10名様 ※残席数4名

新5年生コース(現小学4年生)10名様 ※残席数3名

新4年生コース(現小学3年生)10名様 ※残席数3名

(2021年5月現在)


実際に合格された生徒さんの保護者様からいただいたお言葉(合格体験記)です。続きを読む

flower-6173483_1920


合格に必要な勉強へのエネルギー
http://hgjuku.blog.jp/archives/37648616.html

デジャヴという現象、直感で動くと良いことが起こる
http://hgjuku.blog.jp/archives/37628483.html


直感が大きな出会いとなり成功につながるケースは非常に多いです。

ちなみに、堀口塾の門を叩いていただいたお母さんもそのような方が多いです。

そうえば、堀口塾から平塚中等教育学校に合格された生徒さんのお母さんにこのような方がいらっしゃいました。


受験もサッカーも、可愛い子には旅をさせよ
http://hgjuku.blog.jp/archives/14211511.html


男の子をたくましく育てていますか?
http://hgjuku.blog.jp/archives/14560948.html

続きを読む

duck-3983996_1920

平塚中等教育学校受験で残念ながら不合格になった多くの子たちは、地元の中学校へ行くことになる。

以前、このような生徒さんが堀口塾へいらっしゃった。


続きを読む

landscape-4593909_1920

公立中高一貫校を受検するお子さんのご両親が相談にいらっしゃった。

生徒さんは公中検模試で思うような成績がとれていない、とのこと。

そのお子さんは、当塾の通塾生ではなく大手チェーン塾の平塚中等対策コースに通っていた。その大手チェーン塾へ通っていても、どうしようもなく、当塾にご相談に来られたとのことである。

どうしたらよいかわからない、という非常に深刻な表情を拝見したら、見捨てるわけにはいかない。とりあえずお話を聞くことにした。


こちらの記事↓もどうぞ。
公中検模試A判定の結果に湧き上がった拍手
http://hgjuku.blog.jp/archives/32659436.html

続きを読む

3DDEE25C-44D0-461D-828F-3436C981764D

今年の平塚中等教育学校の適性検査で、
当塾に通い、見事合格した生徒の保護者から合格体験記が届きました。

「詳しく書いたら超長文になってしまいました」

とのことですが、誠にありがとうございます!!

今後、合格に向けての学習の進め方や生活において、
とても参考になりますので、ぜひお読み下さい。

続きを読む

nature-3048299_1920

「もうすぐ中等の入試だね」

なんて家で家族と話していました。

いよいよ、今年の2月3日に適性試験がありますね。

「そういえば、今頃何をやっていたっけ?」

なんて話になりました。

続きを読む

↑このページのトップヘ