堀口塾【令和6年度平塚中等合格者数増】堀口塾長がマジで語るブログ~地頭鍛えて公立中高一貫平塚中等・高校合格を目指す堀口塾

1万人の生徒を指導した平塚の堀口塾長がこれからの教育をマジで語るブログ。 これまでの指導経験から教育や受験についてを僕が感じたありのままに書きますので、何か読者の方々の参考になれば幸いです。 平塚市の個別指導塾「堀口塾」は開校以来三年連続で平塚中等教育学校への合格実績!高校受験ではトップ校をはじめ第一志望校への合格者が続々!プロ講師として最大手予備校や難関私立校などで1万人以上教え、多くの生徒を東大、京大、早慶などの難関大学に送り込んだ塾長が子供の良さを引き出し伸び伸び学習させる指導をする個別指導塾です。

平塚の個別指導塾「堀口塾」は開校以来三年連続の平塚中等教育学校への合格実績!高校受験では第一志望校に合格者が続々!堀口塾はプロ講師として最大手予備校や難関私立トップ校などで1万人以上教え、多くの生徒を東大、京大、早慶などの難関大学に送り込んだ塾長が子供の良さを引き出し伸び伸び学習させる指導をする個別指導塾です。

タグ:高校受験

hanover-4152279_1920

神奈川県公立高校入試の筆記、面談が全て終了し、あとは結果を待つだけとなった。

面接は形の上だけの高校もあるが、しっかりやっておけば大丈夫だろう。特色検査はトップ校のみ取り入れられているが、平塚中等教育学校のような問題だから、中等受検を経験しておけば対策も楽なはずだ。

続きを読む

nature-2836665_1920

教師はただ勉強を教えられるだけではダメ。

教師になりたての頃、指導していただいた先輩教諭たちから色々と教えていただいた中の一つに、

教師としての大事な“ミッション”

つまり、

“使命”

というのがある。

学校教師というのはただ生徒に勉強を教えればよいということではない。

そのミッションとは何か?

続きを読む

blossom-5356482_1920

大量の知識やテクニックの詰め込みと大量の宿題を出し無理やりやらせることはいけない。これはブログの中で何度も言ってきたことである。

今の世の中では、それが当たり前という認識であるし、このような学習法を行っている学習塾がほとんどなのが実情だ。中学受験や高校受験などで小学生、中学生に行っている指導のほとんどは、子供たちに対して良くない、というか、悪影響を与えていると私は思っている。

無理やりやらされる、受け身でやらされることが苦痛で、効果がなく、良くない方法であることは、大人自身がよくわかっていることではないだろうか?

だったら、なぜ子供たちにさせるのか?超疑問である。続きを読む

butterfly-5363370_1920

最近の高校入試の大きな傾向は、人気校はさらに人気を増し、人気のない高校はどんどん定員割れになっていく、ということだ。

これは少子化や私立高校の授業料無償化で私立に流れてしまうというのが原因と考えられるが、大きな傾向としては、低偏差値の学校から倍率1倍を切る定員割れするような学校がたくさん出てきた。

中学生 高校受験の記事一覧
http://hgjuku.blog.jp/archives/cat_374672.html続きを読む

poppy-5270458_1920

高校選びは子の意見ではなく親のエゴか?の続き。

実は多くの子供たちは電車に乗るのが好きだし、本当に好きなら距離なんて関係ないのは、大人も子供も同じだ。親御さんに聞くが、唯一無二のものが遠くにあったら簡単に諦めるだろうか?遠くてもそれを求めに行くのではないだろうか。

高校入試は旧学区にこだわり過ぎてはいけない
http://hgjuku.blog.jp/archives/35440174.html

続きを読む

hill-5324149_1920

高校入試は旧学区にこだわり過ぎてはいけない
http://hgjuku.blog.jp/archives/35440174.html

よく「高校は近くがいい」という意見を聞くがその意見に私は反対である。遠くまで探して近くの学校に決定したのならいいが、「高校は近くがいい」という人に限って近くしか見ていない場合が多い。

だから、だいたいそういう意見の子には「もっと広い範囲で探してみたら?」と言う。

平塚市内でなく市外の高校を選んで毎日楽しい高校生活を送っている卒塾生がいる。

続きを読む

spring-flowers-5094462_1920

3月から学校休校が続き自粛は2か月を過ぎた。

生徒たちと接していて、そろそろ自粛も限界かな?

なんて思う。

続きを読む

lily-1512813_1920

以前、中学生をお持ちの親御さんが学習塾を選ぶのは難しいという記事を書いた。気になる方はぜひこちらの記事を読んでいただきたい。

中学生の塾選びで壁になるのが、親はまともな考えで塾を選ぼうとしても、子供は友達と一緒の大手チェーン塾へ行きたい、という“親子間の意見の食い違い”だ。

小学生なら一緒に行くもいいのだが、部活や高校受験がある中学生は完全にアウトだと私は思う。

大手チェーン塾の恰好のターゲットになりやすい生徒とは
http://hgjuku.blog.jp/archives/34640205.html続きを読む

pancakes-2291908_1920

新型コロナウィルス感染防止対策で学校の休校が続いているが、我が家では久しぶりに自宅で全員が顔を揃える状況になった。

続きを読む

yoga-1842292_1920

最近は、

偏差値中心で学校を決めてしまうのは大きな間違い

幸せな受験と不幸せな受験の違い

合格することだけが受験ではない

中学生の塾通いを真剣に考える

と主に

高校受験

について書かせていただいた。

いかに周りの人に振り回されないで、

自分の考えを貫くか、

家庭の育て方を貫くか。

高校受験を、なぜ判断基準を

「好き」

で決めないのか?

が不思議である。

偏差値が

「高い」

ではなく

「好き」

かどうかはとても大切だ。

高校受験は学校を学力で振り分けられるのだが、

そこに

「その学校に行きたい」

とか

「その学校に好き」

がほぼないのは、

私からすると

不思議でならない。

ましてや、

大手チェーン塾の先生に吹き込まれて志望校が決まってしまうなんて・・

え?

なぜ?!

って、

とんでもなくかわいそう

なことだと思ってしまう。

続きを読む

plumeria-4887944_1920

幸せな受験と不幸せな受験の違いという記事でも書いたが、受験というものは、偏差値よりもまず最初に、自分自身が“本当に行きたい”学校を探すのが第一である。偏差値中心で決めてしまうのは大きな間違いだ。

それには学校見学が必要不可欠だ。学校というものは、行って、見て、感じる、ものである。
続きを読む

flower-gerbel-3720383_1920

中学生のお子さんをお持ちの保護者の方々で、

毎回の定期試験の結果に、一喜一憂される方はとても多いと思います。

そして、

なかなか成績が上がらない・・・

続きを読む

boys-736989_1920

ゲームに関しては、教育に関係する者の一人として、

避けては通れない道であり、

書かずにはいられない内容でもあります。

この世の中、子供にゲームを買ってあげるご家庭がほとんどですから、

この記事を読むと、お気を悪くされる方も、きっと多くいらっしゃることでしょう。

そのような方は、お読みにならないよう、お願い致します。
続きを読む

poppy-5325623_1920

当塾の高校受験生たちは、全員第一志望に見事合格し、新しい制服で通塾して来て、新しい学校生活について話してくれる。

「学校生活はどう?」

と聞いてみた。

どんな答えが返ってきたと思うだろうか?続きを読む

そこそこいい高校に行っても勉強についていけなくなる子たち


そこそこいい高校とは?

そうですね、

だいたい偏差値60くらいだろうか?

旧学区2位の学校と考えればよいだろう。

さて、最近、そういう高校に行っても勉強についていけなくなるお子さんがよく相談に来る。

高校入試で見事合格し、

そこそこいい高校にせったく入学したのに、

勉強についていけなくなってしまう。

そういう高校生はたくさんいる。

なぜでしょう?

続きを読む

行きたくもない私立には絶対に行かないこと


高校受験では、公立を第一志望にする場合は、必ず滑り止めに私立を受験することになります。滑り止めなので、偏差値的には公立よりも、低い私立高校を選びますが、ここで注意しなければならないことは、

行きたくもない私立は絶対に受験しないこと

です。

(参考記事)
公立に落ちて大手塾ご贔屓の私立なんかには絶対に行かないこと
http://hgjuku.blog.jp/archives/14643490.html

続きを読む

6a89a244d84202a8598c584bc171f9c4_s

今年のGWは家族それぞれが自分の予定を持っているので、
なかなか家族で出かけるということができませんでした。

我が家は、混雑しているGWにはわざわざ遠くまで出かけない派ですが、
GW以外の日でも、家族それぞれが予定を持っているので、
一緒に行動する時間が減りましたね。

続きを読む

milan-5242956_1920

堀口塾は塾生で知り合い同士はいるが、仲良く一緒に通う子はいない。

これが売りでもある。

たとえ仲良しでも、集団授業でないので、個人個人で通塾時間が異なるから行動は別々だ。

というか、私は、

“勉強は孤独なもの”

なのでそれが真っ当であると思っている。

お子様の成績を本気で良くしたかったらどうすべきか?
http://hgjuku.blog.jp/archives/5399646.html

勉強で大切なのは、孤独でも不安でも周りに流されない強さ
http://hgjuku.blog.jp/archives/4935672.html
続きを読む

↑このページのトップヘ